夏限定の先生たち

大学生の頃,夏の水泳教室での実話。肉体関係のリアル。

  • 記事数 123
  • 読者 2680
  • 昨日のアクセス数 222

夜のドライブ⑵

しおりをはさむ

2013/07/17 00:17:19

  • 40
  • 0

夜のドライブは初めてだった。
わたし自身暗いところが苦手で普段夜出歩くことはなかなかない。


田舎道なこともあり街灯も少なく,
車のライトだけで照らされる景色。



嶋田さん
「ここら辺さぁ
星の研究をする施設がある関係で,
街灯少ないんだよね。



さっきの話だけど…



俺が何であんなこと聞いたかっていうと、

あいつさ、奥手なんだよ。


前の彼女が年上でさ、
何もかも元カノがリードしてたみたいなんだ。




もしかして、
こころちゃんと付き合ってからも
あいつ奥手を発揮してるんじゃないかと思ったから、それで聞いたんだ。」




わたしは驚いた。
そして心の中で少しホッとした。

わたし
「そうだったんですね。
実はわたし…

何もしてこない、
手さえ握ってくれない彼のこと、

少し心配だったんです。



わたしのこと嫌いなんじゃないか…
わたしにそういう魅力がないんじゃないかって。」

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 嶋田さんはびっくりした表情を浮かべた。嶋田さん「…それ...

  2. 黙り込むわたしを見て,嶋田さんがフォローをいれた。嶋田...

  1. そんな時。誘ってくれた友達あやが,サークル後わたしの肩を...

  2. 嶋田さん「こころちゃん…大島と上手くいってる?」...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

3/26 編集部Pick up!!

  1. 「雑巾」に衛生面を求める小学校
  2. 不妊で友人を無くしてしまった
  3. 入籍後も義父のせいで通い妻状態

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3