幸せは自分の心のなかに…

ダメな自分。ダメな男。 果たしていつになればダメな人生卒業できるの!?

  • 記事数 40
  • 読者 26
  • 昨日のアクセス数 2

2013/07/16 11:34:35

  • 0
  • 0

2学期が始まり朝始発で学校に行き、彰くんと別館の空き教室で過ごした。
授業中は手紙書いたりして、休憩時間に交換してた。
昼休みも一緒に過ごし、幸せだった。
10月の彰くんの誕生日。
何が欲しい?に対して、なにもいらないけど、1日ゆっくり過ごしたい。と。
その言葉にラブホテルに行った。

お互い初めてですごーい!ってはしゃいでいた。
一緒にお風呂に入り、初めて身体を重ねた。
痛さから涙が出たけどとても嬉しかった。

きちんと避妊もしていた。
だけど、ゴムを傷つけたのか終わったら破れていた…。

不安で不安で仕方なかった。
翌月生理はこなかった。

検査薬で陽性。すぐに彰くんは両親に伝えて、定時制に転校して働くと言ってくれた。

私はとりあえず2年生が終るまで通うことにした。
私たちの赤ちゃん。
12月20日の検診で心臓が動いていないと告げられた。

苦しかった。なんで赤ちゃんがそんな目に遭わないといけないの…。
悔やんでも悔やんでも悔やみきれなかった。

彰くんはそばにいてくれて励ましてくれた。

それからしばらくの間、私は無気力になっていた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/3 編集部Pick up!!

  1. 職場の結婚祝いに戸惑う女性
  2. 夫の前妻が友人とママ友だった
  3. 「婚約指輪」を貰えず自己嫌悪

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3