幸せは自分の心のなかに…

ダメな自分。ダメな男。 果たしていつになればダメな人生卒業できるの!?

  • 記事数 40
  • 読者 26
  • 昨日のアクセス数 9

2013/07/15 07:14:34

  • 0
  • 0

ヤスくんがシャワーに入ってるときだったからすぐにドア越しに『これ見て!』と言った。
『え?なに?どういうこと?』お風呂の扉を開けたヤスくんは理解できていなかったようだ。
『妊娠したの!』
ヤスくんの表情が一気に笑顔になった。
嬉しかった。

それからの私の生活には何も変化がなく、3週間くらいが経ち、産婦人科に一緒に行った。
小さな小さな我が子の心臓が動いているのが見えてふたりで感動した。
予定日は9月22日。
とても幸せな気持ちになれた。

その頃からつわりの症状が出て点滴→仕事→オナクラ→帰宅の生活をしていたが、つわりの症状は一向に良くならず、ドクターストップがかかってしまった。
私が働けないからヤスくんはさすがに働いてくれるだろうと期待したが見事に打ち砕かれた。

減る収入に増える債務。
やり場のない不安…。
58000円の家賃すら払えるか不安だった。

私には身内がいない。
だからヤスくんの徳島の実家にお世話になることにした。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 産後は実家に里帰りさせてもらった。実家の両親に赤ちゃんを...

  2. 20℃に保たれた院内二重扉で衛生に保たれている。救急搬...

  1. 2016/10/20 病院3回目 胎嚢26.2㎜ 6w...

  2. 旦那さん、長男小5、長女小1、私妊娠9か月の4人家族です。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

4/28 編集部Pick up!!

  1. 姑から「子供産まない方が良い」
  2. 不倫されたが正直離婚したくない
  3. 庭の植物を「クレクレ」された

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3