♡ミッシェルの国際恋愛Talk♡

国際恋愛Onlyなミッシェルの外国人男性との良いこと。悪いとこ。

  • 記事数 5
  • 読者 10
  • 昨日のアクセス数 18

一夏のフランス人。

しおりをはさむ

2014/04/24 18:40:37

  • 1
  • 0

外国人の男性と恋愛しているとよく周りから

"軽い付き合いが好きな女"

"相手が外国人だから期間が短い"

"どうせすぐ別れる"


との非難もありますが。

でも。
意外にも皆長い付き合いになる。
もちろん短い付き合いの男性もいたけど。
それはお互い本気じゃなかった。

それでもワンナイトラブは1度もない。

ワンナイトラブに憧れて試してみたけど、
結局真剣なお付き合いに...


でも。
一夏の恋がある!!!


お相手はブルゴーニュ出身のフランス人。
旅行中にたまたま立ち寄った小さな島で出会った。

当時私は22歳くらい。


見た目はThe フランス人な彼。

私がビーチで座っていたら彼が近づいてきて話しかけてきた。

『やぁ。ナイフ持ってる?獲った魚をさばきたいんだけど。』

多分借り物を装ったナンパ?
とすぐ思った私は。


『持ってるわ。護身用にね。』

と言った。

彼爆笑。




それからふたりで話はじめ。
彼の獲った魚で彼の作った夕飯を食べ、
島を散歩し、お互いの話をした。

島には廃墟がたくさんあって
まだ真新しい別荘でも所有者がおらず鍵がかかっていないものがたくさんあった。

私たちはそのひとつにもぐりこんで家の所有者ごっこをして遊んだ。

元は子持ちの家族の家だったらしく子ども部屋や夫婦の寝室があった。


私が子ども部屋を見ていると、少し古いバスローブを羽織った彼が入って来て私を後ろから抱きしめ耳元で囁いた。

『baby、子どもたちは寝たからベッドに行こうよ。』


私たちは寝室へ。
私もクローゼットからなにか女性らしい服がないか探したけど、見つけたのは男性ものだけ。

私たちは夫婦のベッドルームで愛し合った。


それから。
島には3日滞在する予定が彼に引きとめられ2週間滞在することに。

なので。
その後の私の夏のスケジュールが狂ってしまった。



日本に帰ってから彼とはメールでやり取りを続け、何度か日本に会いにきてくれたけど。
離れた場所に暮らすふたり。
遠距離はリアルな恋愛ではないとわかってた。


彼は今でもいちばんの仲がいい男友達で。
彼氏や彼女の相談は必ずし合ってる。
半年に一度はそれぞれの国を訪問したり、一緒に旅行をする。

彼は今でもあの夏の話をする。

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 川崎くんのところに行こうと取ったパスポート。バイト...

  2. 一夫多妻制度とは戦時中に考え出された制度だと聞いた。要...

  1. 婚活サイトを利用してすぐに一人の人と交際をスタートさせた。...

  2. そんなある日、遠方に住んでいる学生時代の男友達にLINEでこ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/26 編集部Pick up!!

  1. お土産の催促をする図々しい友人
  2. 不倫する女性は日本から出て行け
  3. 不倫相手と関係切れていなかった

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3