ホタルさんのブログ

お馬鹿でイタタタ…なover40 バツイチの毎日

  • 記事数 331
  • 読者 38
  • 昨日のアクセス数 239

欲望と理性

しおりをはさむ

2018/09/26 23:40:43

  • 2

「女の人のアソコは奥の方は何も感じないんだよ。だから手前で入れたり抜いたりすると気持ちいいんだ。」とJは言っていた。

でも今は…

思いっきり奥までペニスを突き刺し、唸り声をあげて激しく腰を振っている。

「奥の方は感じないんだよ」

違う。
思いっきり差し込まれると奥の方からジュワッと愛液が湧いてくるのが分かる。尾てい骨の方まで響く振動。感じないんじゃない。その振動を快感と呼べるようになるまで、SEXに開花していないのだ。

「あぁ…あっ‼︎…あっ‼︎」
あまりに激しく腰を振られたので、つい変な声を出してしまいJが心配そうに聞く。
「大丈夫?平気?」
私の様子に驚き、ペニスをすぐに抜く。
やり過ぎてしまったと感じたようだった。
まぁ無理もないか。大事な大事なユリナちゃんは多忙で最近SEXもしていないらしい。多分Jが初めての相手なんだろう。キツく乳首を舐めたり、クリトリスをいじると痛がるらしい。だからソフトタッチなんだそうだ。無論挿入も痛くないよう気遣う。

「ホタルは…ヤラシイ…ね」
満足そうにJが言う。
デートしたり連れ回すのは若くて可愛い子がいいかもしれないけれど、SEXは物足りない。だから経験豊富?な私をセフレでキープしたい、との事。

「ホタルはいつからオレとやりたかったの?
オレはホタルがタイトスカート履いてヒールで工場に来た時から。絶対この女とやる‼︎って」
笑顔で話すJ。5年前38歳の頃の私。ホント年齢関係なく性欲の向くまま誘うんだ。

話しながらまた、乳首をクチュクチュっと舐め回す。残念なくらい感じない。

また挿入しようとJがペニスを手でシゴく姿が異様に気になった。

同じテーマの記事

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/18 編集部Pick up!!

  1. 無意識にマウンティングするかも
  2. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  3. 子連れに謝罪され感じたこと

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3