ミユさんのブログ

本当に気持ち良くなりたい私のホントの話

  • 記事数 37
  • 読者 62
  • 昨日のアクセス数 83

独り善がりでもいい⑦-1

しおりをはさむ

2018/09/06 00:35:41

  • 4
  • 0

彼と出会ってもう2年になろうとしている。

出会った頃は私には他に想いを寄せる人がいた。

だからという訳ではないが

彼とは恋愛関係になる筈はないと

単なる飲み仲間で終わるだろうと思っていた。

その彼が私の事を好きな人だと言い

私の事をいつでも心配し

私がインフルエンザで動けなくなった時は

片道1時間もかかるというのに

病院へ連れて行く為だけに来てくれた。

私のわがままをわがままだとは言わず

私の喜ぶ事をしたいのだと

不思議なほどに尽くしてくれた。

自分の事は包み隠さず何でも話し

お酒が入れば酔っ払い

彼女がいるのに

彼女の存在を知っている人達の前で

私の身体に触れてきたりする。

俺の生活圏をミユと共有したいと

彼の行きつけの店に連れて行き

私を紹介して回った。

この人の私に対する気持ちが

嘘ではないと思い始めるのに

そう時間はかからなかった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. F田さん

    2014/04/25

    去年の年末、彼は会社の取引先のF田さんと2人で飲んでた。...

  2. 年下の彼 2

    2017/07/04

    年下の彼との距離が飲み会を重ねるたびに縮まっていった...

  1. 15年くらい前の話だろうか?彼はある女性に誘惑され関係を持...

  2. 彼からは音沙汰なし…あー今日も一緒には、飲まれへんのかな...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/19 編集部Pick up!!

  1. ママ友に苛々した出来事トップ3
  2. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  3. 何もない所で何かを呼ぶ娘が怖い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3