あばずれ主婦

セフレ以上 本気の不倫未満 的な恋がしたい

  • 記事数 195
  • 読者 93
  • 昨日のアクセス数 228

愛してる

しおりをはさむ

2018/08/13 13:53:02

  • 10
  • 0

キッチンにビールを取りに行ってふと振り向くと
友くんが大きな花束を持って立っていた。

彼: "お花が好きと言っていたから。。。"
彼:"旦那さんに見つかるとアレだろうから捨てていいよ"

照れ臭くて下向いた。


その前にも
"一緒にクルーズに行きませんか? 僕がすべて負担するよ"

と言ってくれた。

胸が熱くなった。


私なんかのために。


贅肉やシミやシワが最近ぐんと増えてきた私なんかに。


泣いた。


この恋愛ごっこ いったいいつまでつづくのかな。


本当は終わってほしくない。ずっと一緒にいたい。
一緒に時代の移り変わりを感じたいんだよ。

けれど かれは言う。

"僕は今の大学卒業したらMITかコロンビア大学の院にいくから,そうなったらもう会えなくなるね"

冷たいな。

私たちに未来なんかない。そんなの百も承知だ。

でもいつも心のどこかで望んでる。

"僕と一生を 共にしませんか"


みたいなこと言ってくれること。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 角砂糖

    2015/01/20

    僕が角砂糖だとして僕はどこにいたらいいんだろ台所のすみ...

  2. 心の花

    2015/06/07

    笑顔を心の花と言う詩人が僕の師匠だ僕は師匠の存在のおか...

  1. 苦しいのは僕のせい?これでいいと ためらいながら...

  2. じらい

    2015/03/27

    僕の心の中にたくさんの地雷が眠るグッと踏み込まれないか...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/24 編集部Pick up!!

  1. 友人の子供を注意してもいいか
  2. 妊娠報告に「バカなの」と義両親
  3. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3