ご主人様と愛奴の日々

ブログ移行中です…aidopet.livedoor.blog/ 順次記事削除します★

  • 記事数 186
  • 読者 257
  • 昨日のアクセス数 671

2018/08/01 03:10:18

  • 10
  • 0

帰宅すると直ぐに調教。


あぁ、ご主人様は早く
エッチしたかったのかぁ♡

サヤカを早く抱きしめたかってんなぁ〜
きっと♡



「早くそこに寝ろ」


ベッドに横たわる前に
自分で服を脱いで、宣言をさせられる。



「ご主人様…サヤカの厭らしいクリを
好きなだけ虐めてくださぃ…♡」


「よし!!
ん?なんでこんなにまた濡らしてるんや?」


「それは…ずっとご主人様隣に居たから…
居たのに…触れなくて…
触ってもらいたいの…我慢してて…」


「ホンマに厭らしいド変態な女やなぁ〜」


クリをクンニされつつ
おまんこにも指を挿れられて
喘ぎながら
聞きにくいことを聞く、というのが
日常になっていた。


ので、この日も
顔を突き合わせては聞きにくいことを
責められつつ聞いてみる。


「…ぁの!!
今日は…ぁあん…
サヤカに付き合ってくれて…っっ!!
ありがとうございましたっ…ん〜!!

ご主人様は大丈夫…でしたか?
疲れた…やんね?」



「大丈夫やで…」
舐めながら答えてくれる。



「どう…思ってたの??
おりづらくなかった??」



口をクリから離して
指は休めずおまんこを刺激したままで
答えてくれた。



「あんなに嬉しそうに
何を見ても喜んで跳ねてる姿と
サヤカが笑ってる顔を見られて
俺も嬉しくないわけが無いよねぇ〜。
ホンマに可愛かったわ。
……もっと……」




?もっと…何?
もっと見ていたい…かな?


ご主人様は照れてしまったのか
再びクンニを始めちゃって
どんな顔をしてるのかは分からなかったけれど
多分、恥ずかしくてもう話せなかったんやと思う。


そうかぁ
ご主人様はいっつも私の笑顔を
とにかく見ていたい、て言ってくれるなぁ(*´艸`*)


の割に、セックスは虐めて辛いのばっかり!!


まさかの、そこでの飴と鞭やってんな?



ずっとずっと
ご主人様の隣で笑顔でおれますように☆


おらせて貰える様に努力します♡



あ。
このときの責めは
昨日のストライキのお仕置きが待ってました。


やっぱりまた鞭やったぁ〜。゚(゚´Д`゚)゚。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 昨晩、主人が帰ってきた!!!*・゜゚・*:.。..。.:*・...

  2. エロ下着を着けて待ち侘びる私に「やらしいなぁ〜笑かわ...

  1. ご主人様の指が2本入ってきたところで裂けちゃった…もう...

  2. たまにはこんな備忘録も…完全に自己満足の世界なので不愉...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/16 編集部Pick up!!

  1. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  2. 「孫依存」の母に振り回される
  3. 無意識にマウンティングするかも

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3