ご主人様と愛奴の日々

ブログ移行中です…aidopet.livedoor.blog/ 順次記事削除します★

  • 記事数 186
  • 読者 258
  • 昨日のアクセス数 752

2018/06/30 02:42:37

  • 12
  • 0

「ご主人様は、ご主人様を
やっててしんどくないの??」

聞いてみた。

「(´Д`)ハァ…」頭抱えてはる。

「サヤカとは違うからな。
演技ちゃうんやで。」

急に真顔になるご主人様。
眉間に皺寄せて怖い顔してるつもり。

いや、カッコええだけやから♡
キュンとします♡濡れちゃうやん♡

素でそれなら、サヤカは益々惚れちゃうし♡
いや、それで素じゃないの百も承知やしな。


「ご主人様、楽しい??」
またしても聞いてみた
↑チャレンジャー(笑)


「ご主人様も楽しいに決まってるよね。
サヤカは奴隷、楽しいもん。」

は? (?_?)←ホンマにこんな顔してた。

納得いかない顔で苦笑いしながら
またしても頭抱えてた(笑)

「野良奴隷にするで」て言われちゃった…

イヤです!!



あら??
私が奴隷になることで
苦悩してると思ったのかなぁ。

奴隷、て言われたって。
根本的な考えは何も変わっていない。



一旦私の考えを挟んでから
ご主人様の意見を全部受け入れるか。
私の考えは無しにして
ご主人様の意見を全部受け入れるか。


結果はどちらも同じ。

私の考えを知らない分
ご主人様は狭い視野で物事決めなきゃいけなくて
大変じゃないかなぁ?て思ったから

「しんどくないの??」て聞いただけ。


私の意見が必要なときは、
ちゃーんと聞いてくれるし。
愚痴りたいときは
頼って甘えてくれるし。


私に対して
ご主人様の思う通りにノビノビやりたいこと
やっちゃえるのは今までと同じ。

私が反対しようが何しようが
やっちゃうんだから。

それで失敗したら。

「ほらー言ったやん(笑)」とは言えないだけ。




ただ、自分でやってみてもないことを
私に試すときに
私の意見が通らないのは
ご主人様として如何なものかと思う。

そんな危険なことは無い。
それは、過呼吸の発作で思い知った。
言えない、て危険だ。

どこまで我慢して
どこから告知するのかを
きちんと決めておきたい。



そんなことを思い悩んでいると。

「駄目なら、その度に叱るから。
お仕置きしながら躾けるから
考えなくていいから。」
て言ってくれた♡


どれが奴隷として正しいのか、考え始めると
生真面目な私は、
思考も行動もいちいち思い悩む。

理屈が先を行き、動けなくなる。

(その結果が、発作だったから。)



私が今、演技で奴隷をしているのなら
発作は起こさなかったと思うよ。

いつでも真面目にご主人様に
向き合ってるんです。

「演技」とか言われるのは
全くもって、心外なのです。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. Mなペット(わたし)の主なお仕事はなんでしょ?それ...

  2. 納骨

    2017/08/31

    先日、主人の納骨が無事に終わったそうです。いつ納骨だった...

  1. 狙い

    2016/03/22

    最近はほとんど見張りもなくなり、平和な生活が戻ってきた。...

  2. これまでに、お出掛け時に楽しめる物をいくつか購入しているの...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/21 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  3. 妊娠報告に「バカなの」と義両親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3