ブログランキング65

『明日のきみ。昨日のわたし。』

いつも、みたよ、共鳴、ありがとうございます!

  • 記事数 647
  • 読者 2776
  • 昨日のアクセス数 2067

Tホテルインペリアル

しおりをはさむ

2018/06/21 17:18:26

  • 280

どうしよう。




そんな、きらびやかな場所に足を踏み入れるの、



約1年ぶり。




いつも、オークラ、プリンス、ドームあたりだから…。




インペリアル…。こわい…。




いっそ、一泊5400円のラブホテルで良いではないか。









今さら、びびる自分にびびる。





城だったら。









相手が城だったら、と思う。






2日間限定恋人とは言え、








秋は、どんな気持ちでいるのだろう。






城に言われて、それを間に受けて、義姉に童貞を捧げちゃう子。







毎日、せっせと、ご飯作って、私のためにお皿洗って、







ゴミ出して。






本物の旦那さんみたいだ。






結婚した時、城は23歳だった。





ぜんぜん違う。城と秋は。





城は、すでに、女の扱いが雑(笑)で、





頭の中は、エッチのことでいっぱい。





いろんなところで、いろんなことして、





どんどん刺激を求めて冒険するタイプ。






人に見られるかも知れないというスリル。






そこは私たち似た者同士。





結婚しても、スリルを求め続けて、破綻寸前。







愛しても、愛しても、足りない。







これはお互いによく言い合ってた言葉。





愛しても、愛しても、足りない。







私は、秋のことを好きなんだろうか。






城の弟だから好きなのか、






それとも、一人の男として、寺崎秋を好きなのか?







今さら、それを考える。





先のことは分からない。





いざ、ベッドの上で、







『できない』って言う子もいたし、









緊張して、本当に、生理的に、物理的に、不可能になっちゃう子もいた。


























城。わたし、4年ぶりに狩りに出るよ。






城と出会った頃の私だよ。




あの頃より、4歳、年とった。




身体が痩せて、たるたる、しわしわ。





そのかわり、技に円熟味、出たかも。








あなたの、可愛い秋くんを、












メロメロの、へろへろの骨抜きにしてやるつもりだよ。







城の手紙に書いてあったことを。






全部、するからね。







ちゃんと、見ていて。










◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 内臓が、全部、口から出ちゃったら、秋は、からっぽになっち...

  2. 封筒

    05/11

    午後ひとりになりました...

  1. 好天

    2015/04/26

    昨夜、遅くになって、私の、23歳の夫、寺崎城がやって来...

  2. 「手に入れたとたん、色褪せる」それは、秋の言葉。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/18 編集部Pick up!!

  1. 無意識にマウンティングするかも
  2. 「孫依存」の母に振り回される
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3