ブログランキング63

『明日のきみ。昨日のわたし。』

いつも、みたよ、共鳴、ありがとうございます!

  • 記事数 647
  • 読者 2769
  • 昨日のアクセス数 2347

2018/06/16 03:05:24

  • 268

お薬


下着


着替え

洗面用品


すべて持ってきた。家出?ってくらい。




お風呂上がり。




髪をタオルで拭いて、化粧水や乳液をつけて。



次は綿棒。



次はドライヤー。




そして歯を磨いて、



洗口液でぐちゅぐちゅ。






それを、ずーっと、見ている要一郎。






『そんなに見られると恥ずかしいよ…。』





だってさ、




お前は、ぜんぜん変わってないな、と思って。




『何が?


この、寝る前ルーティンが?』





そう。




若い時もさ、俺は、風呂上がって、すぐにでも



お前を抱きたいのにさ、



待って、ドライヤーするから、待って、歯磨きするから、って、





『そうだね(笑)』





ここからが、また、長いんだよな…。






ハンドクリームをつけて、




次は、ボディバターを脚に塗り塗り。




アパートはみるみるうちに、ココナッツの香りに包まれた。





『で、俺はだんだん腹が立ってさ。



お前は、わざと焦らしてるのかな、って。




あの頃は、かなり疑ってたな。』





(笑)怒ってたよね、毎晩。





『今、思えば。お前は、いつまでも綺麗でいたいから、



あんなにお手入れしてたんだよな。』




足の甲を撫でながら、要一郎は目をつむった。





『今でも、すべすべだもんな。



努力のたまものだよ、これは。』





うん、だって、旦那が25歳だよ?


あっという間におばあさんになる訳にはいかなくて…。



エステも行ったし、高い化粧品も買ったよ。





『じゃ、寺崎くんのおかげだな、これは』



足の甲から、弁慶の泣きどころまで、要一郎は、



ずっと撫でていた。




『同じ布団で寝たいけど…。お前が眠れないと困るから、2つ敷くよ。』



6畳の部屋に、布団を2組敷いた。



『ありがとう、要ちゃん。お義母さんになんて言ってあるの?』





うん、愛菜の具合が悪いから、俺が看病するから、って、言ってある。心配してたよ、多摩の家に来れば私が看病するのに、、、って(笑)
余計、悪くなるよな(笑)




そんな…。心配してくれたんだ、お義母さん…。


航平を取ることになっちゃって、悪いことしたな、って思うのよね…。




『もう、十分だろ、11年も育てたんだから。
バトンタッチだよ、お前に。
航平も喜んでるしな。』




手、つないでいい?





うん。それ以上しないように、努力だけはするよ(笑)







おやすみ、要一郎。









ありがとう。本当に。
















◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 大学生148

    2017/03/14

    今回も、旅館の予約は航平くんがしてくれたその旅館は、そ...

  2. 『親父、大丈夫かよ』遠ざかる、お義父さんと桜子を見送る航...

  1. きっかけ1

    2017/06/23

    帰りは渋滞もなく、アパートに戻ってこれた『桜子、おうち...

  2. 社会人7

    2017/04/18

    GWは、近くのスーパーとドラッグストアーに行ったくらいで、...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/15 編集部Pick up!!

  1. 生後2週間 夫婦で寝顔を見てたら
  2. 「孫依存」の母に振り回される
  3. 出したゴミを漁る姑が気持ち悪い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3