2000キロの恋の行方

あたしが愛する人は、何も言わずに2000キロも遠く離れたところに行ってしまった。

  • 記事数 237
  • 読者 224
  • 昨日のアクセス数 601

ニャー太のこと④

しおりをはさむ

テーマ:ライフ > ペット

2018/06/02 10:00:15

  • 18
  • 0

交番に行ったが、特に届出は出ていなかった。


あたし、本当にいつもいっぱいいっぱいで、精神的に余裕のない生活をしていたから、
こうしてネコとにゃんびりしていると、不思議と心が癒えてきた。


あたしがゲームをしている間、ニャー太は遊んで遊んでとチョッカイを出してくる。


背中からよじ登って、あたしの肩に乗る。


寝るときはベッドの枕元で丸くなって寝ていたり、ニャー太を腕枕して寝ることも。


ニャー太はだんだん言葉を理解し始めた。


ごはん。
寝るよ。
ヤマトさん(誰か来るとわかるみたい←宅配だけな)
コンビニ(すぐ帰ってくる)
病院(コンビニより長い時間かかる)


あと不思議だが相槌も打てる。


ニャー太にいつも原島さんの話をしていた。


ニャー太、あたしね、
超大好きな人がいたんだよ。
原島さんていうんだ
もう会えないと思うけど、
あたしの最後の家族はニャー太だったんだね。
ニャー太、長生きするんだよ。


文章にするとそこはかとない狂気を感じるが、
ニャー太はネコなのでもちろんそんなことは言わず、


「ウーン、ウーン」


と頷いてくれた。


何でネコなのに相槌打てるんだろと思い、ツイッターやネット上の友達に聞いてみたところ、
たまにいるらしい。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 初めて原島さんがウチに来た日。ニャー太は最初だけ「シャ...

  2. 祐太『あさみチャン、こんな事になってゴメン。。俺、本当にあさ...

  1. ニャー太をAmazonのダンボール箱にいれ、Amazonで...

  2. 祐太『あさみチャン。。。ゴメン。。』私は祐太を抱きしめて...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/20 編集部Pick up!!

  1. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  2. 子連れに謝罪され感じたこと
  3. 何もない所で何かを呼ぶ娘が怖い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3