ご主人様と愛奴の日々

ブログ移行中です…aidopet.livedoor.blog/ 順次記事削除します★

  • 記事数 186
  • 読者 258
  • 昨日のアクセス数 1001

2018/05/26 09:32:38

  • 12
  • 0

お買い物に出掛ける。
(スーパーへ)


黒の薄手の綿ニットワンピで。

スカート裾部分のレース地は
大きくスリットが入っていて
太腿の赤と紫の百合のタトゥー(シール)が
チラチラ透けて見えて厭らしい。

おまんこにはバイブが入っている。
ヴーヴーって、でも多分外では全然聞こえない。

その格好は私が割と気に入っている。

下乳は見えないけれど、
カチカチになった乳首は黒いニットでも
よく分かる。

クッキリと形が出ている。

さぁ、出掛けよう。て時に
玄関のたたきで私を見たご主人様が
一瞥して嘲笑した。

あの、ちょっと蔑んだ目と
私の変態っぷりに呆れた様な渇いた笑い。

その一瞬の表情に
背中がゾクッとした。

「ド変態。…フッ(笑)」

その言葉を吐いた口で、私の唇を塞ぐ。

唇が感じ過ぎて蕩けて逝っちゃう。

キスされたまま
両方の乳首が千切れるほど
引っ張られる。
つねられる。

「…っあ…ぁあ…んぅぅ〜っ…」

キスが激しくなる。

片方の手がお尻を弄り、鷲掴みにする。

穴に入っているバイブを、トントンと押される。

その刺激と、キスの快感で逝く。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 夕食後、お部屋に戻り。朝からちょいちょい触られてるけ...

  2. 乳首に息がかかるだけでビクンとするのに舐められる。超敏...

  1. 奉仕が終わるとベッドに拘束されたご主人様の手には蝋燭が...

  2. 100万

    09/13

    主人の口座に私のパート代を振り込んだ。ピンチを救った感じ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/17 編集部Pick up!!

  1. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  2. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  3. 出したゴミを漁る姑が気持ち悪い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3