『明日のきみ。昨日のわたし。』

いつも、みたよ、共鳴、ありがとうございます!

  • 記事数 647
  • 読者 2778
  • 昨日のアクセス数 820

最愛の人

しおりをはさむ

テーマ:恋愛 > 熱愛

2018/05/18 17:29:54

  • 281

城くんの記事を書いていたら





あらためて、







私は、寺崎城を愛してるんだなあ、と






感じることができました。







どんな言葉をもってしても表現できないけど、









私のすべて。いつまでも。特別な人。












そんな時に、






お昼休みのころ、









また、秋から変なLINEが届いたから、









失笑してしまった











昨日、おとといは、イギリス王室の例え話だったけど。












今日は、フランス。











『姉さん。








マクロン大統領で検索して下さい。







どうぞよろしくお願いします。』










フランス、マクロン大統領







1977年12月生まれ。40歳。






わたし、75年生まれだから、同世代だ。










配偶者。







ブリジットさん。






元教師。マクロン大統領の先生。







1953年4月生まれ。








ん?







65歳。










25歳差婚かあ。







まぶしいね










『ねえさん、15歳なんて、そんなもの、無いに等しい。気にするな。』











うん。






もう、気にしない。






城のことが、やっぱり大好きだよ。











『うん。







秋のことも大好きでしょ?そこは(笑)』










笑えました








『秋は、2番目にだいすき~』












泣いてるスタンプが返ってきました(笑)



















25歳だろうが、30違いだろうが、










愛があれば大丈夫。











はやく気づけば良かった。















◇◇◇◇◇◇◇◇◆◆◆◆◆◆◆◆

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 姉さん。ダイアナ皇太子妃を、見ろよ。...

  2. これは、書いてもよいか迷います。私としては、書きた...

  1. 「ただいま」「おかえり、愛ちゃん。…。どし...

  2. 昨夜、航平が、母親である私の顔を、じーっ、と...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/19 編集部Pick up!!

  1. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  2. 「孫依存」の母に振り回される
  3. 子連れに謝罪され感じたこと

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3