ブログランキング4

不器用なわたしたち

  • 記事数 153
  • 読者 732
  • 昨日のアクセス数 35963

テーマ:小説 > 男女関係

2018/05/18 11:32:12

  • 179
  • 0

その後はとっても楽しくて、いっぱい笑った。

「さ、そろそろ帰ろうか。みうは長瀬君が迎えににくるの?」

「いいえ。」

「そか。じゃぁ長瀬君によろしく。」

右手を差し出された。

私も右手を出して握手した。

「相変わらずキレイな手だね。」

チュっと手の甲にキスをした。

シーっと言って
いたずらそうに笑った。


帰りのタクシーで長瀬にメールした。

《もうちょっとで着きます。》

すると電話が鳴った。

「今どこ?」

「あと5分で家に着くよ。」

タクシーを降りると長瀬がマンションの前で立っていた。

「どうしたの?部屋で待ってたらいいのに。」

ガバっと抱きしめられた。

「どうしたの?」

「ちゃんと帰ってきてくれてよかった。」

「当たり前じゃん。」

背中をポンポンと叩いた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/26 編集部Pick up!!

  1. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  2. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  3. 仕事に行くフリして働かない夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3