アリスさんのブログ

恋愛小説ふう回顧録、ときどき普通

  • 記事数 1038
  • 読者 35
  • 昨日のアクセス数 239

改めて朝食を

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2018/05/17 20:30:11

  • 2
  • 0

私は亮を連れて家に戻った。
そのときには不機嫌な顔をした田中さんがいた。
田中さんが開口一番「ちょっとどうしていたんですか!
寂しいじゃない!馬鹿!」
「どうなるか分からないけど、とりあえず
珈琲入れておいたから、ちょっと感謝があると嬉しい」
亮は田中さんを見て思わず笑った。
「ありがとう。そのツンデレなところが好きです」
私も釣られて笑った。
「じゃ、食べましょうか。いただきます」
3人で食べるといつもより美味しい感じがした。
「美味しいですね。ありがとうございます」
「こんなんで良かったら又作るよ。さて今日は
どうする?どこかでかけよう!それでどうだ?」
「はい。お任せします」
ちょっとわくわく。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 628

    2017/10/05

    私は毎日だっていけますから。そう言う音羽さんは、酢と胡椒...

  2. 亮が切り分けて、取り皿に乗せてくれた。ソースは表面に薄く...

  1. ワインを飲みほろ酔い。まぁ、もうせんせーとはmen'...

  2. 昼になったら朝よりも忙しくなった。一段落ついたとき映人さん...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/18 編集部Pick up!!

  1. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  2. 何もない所で何かを呼ぶ娘が怖い
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3