ブログランキング31

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 3621
  • 読者 767
  • 昨日のアクセス数 7036

テーマ:小説 > 恋愛

2018/05/17 23:24:16

  • 97
  • 0

それから…

また歳月が流れた。

未だ、あたしと誓君の間には子供はいない。


妊娠して結婚した事を、すごく申し訳なさそうにメールで連絡して来た静香さんに、あたしは返事をしないままだった。

誓君は…もしかしたら、コッソリとお祝いしたかもしれない。

きっと…静香さんも気にしたはず。

出産したであろう時期を過ぎても、連絡はなかった。

それはそれで寂しく感じてしまって…いったいどうしたらこの気持ちは収まるのか…と、わけもなくイライラした。


誓君と約束したにも関わらず、お義父さんに励まされたにも関わらず。

あたしは…誰に対しても、なかなか心からの祝福なんて出来そうにもなかった。


だけど…

産まれた子供には罪はない。

ううん…静香さんにだって、何の罪もない。

あたしが妊娠しないのは、誰のせいでもないのに…

勝手に持ち続けてる被害者意識みたいな物を、あたしはどうにか拭い去りたくて…

結婚して六年。

…ようやく病院に行くことにした。

一人で。

…コッソリと。


近くだと知られてしまう気がして、遠い街の産婦人科に行った。

あたしが一人で出掛ける事なんてめったにないから…誓君は怪しんだかもしれない。

でも何も言わずにいてくれた。


その病院の女医さんと看護婦さん達は、とても親切で。

あたしが六年も足踏みしてた事についても『早く来れば良かったのに』なんて事は言わず、ひたすら…あたしに分かりやすいよう検査の説明をしてくれた。

一日で終わるとは思ってななかったけど…結果が出るまで一ヶ月以上かかる上に数回通わないといけないと知って、少し挫折しかけた。

…でも。

この恐怖心と…醜い自分は、あたしが蒔いた種が育った物だ。

それなら自分で刈り取らなければ。


その通院の間に、史さんが三人目を妊娠したと誓君に聞いた。

早乙女君と史さんの間には、すでに一男一女…二人の子供がいる。

誓君は…きっと一人でも会いに行ってる。

可愛らしいであろう、あの二人の子供達に。

…あたしは…

今も、醜い女決定戦で優勝し続けている。



そして…その日はやって来た。

検査結果を言い渡された日、は。



お義父さんの誕生日だった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/24 編集部Pick up!!

  1. 新築お披露目で義両親にイライラ
  2. 「孫依存」の母に振り回される
  3. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3