ブログランキング42

あの頃の私と彼…の物語

大好きな彼とのお話⑅︎◡̈︎* 大学編➡︎社会人遠距離編へ

  • 記事数 579
  • 読者 1233
  • 昨日のアクセス数 4760

572.温泉へ行こう②

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 回顧録

2018/05/17 16:50:58

  • 196

リクが運転する姿を久しぶりに見て
私は助手席でキュンキュンしっぱなしだった


日焼けしてるリクの横顔も…


ハンドルを握る手の甲…


浮き出る血管…


その流れるようなラインに


私が贈った腕時計をはめてる手首…


男性の色気のようなものが漂い
普段、隣で見るよりドキドキする…♡


ボケ~ッとポテチを食べながら
見惚れてたら

リクが

「・・・・・だから紗絵?俺にもくれよ!」と


その言葉に我に返るってぐらい
私は、浮かれポンチになってた҉٩(*´︶`*)۶҉



旅館に着き

お部屋に案内されて
仲居さんが居なくなると


リクは、ゴロンと横に…


「あ~~~!!気持ちいい~
畳のいい匂いもする…

やっぱ日本人は畳やな…✨

紗絵もゴロンしてみ?
気持ちいいで?…」


そう言って
静かに目を瞑った…✨


本当に気持ち良さそう…

リラックスした表情で…


もうその顔が…
私には凄くカッコよく見え


早く夜にならないかなぁ💕

なーんて
リクの横に同じように寝て
アホな妄想ばかりしてた( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♬

同じテーマの記事

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/24 編集部Pick up!!

  1. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  2. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  3. 仕事に行くフリして働かない夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3