ブログランキング16

STORY BOX

お話を中心に書いてます… ただ今、21作目執筆中…

  • 記事数 3073
  • 読者 806
  • 昨日のアクセス数 11638

いけない恋だとわかっていても…111

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2018/05/17 15:50:43

  • 60

………









咲紀と別れて

家に帰りながら


ひとり考えてみる




穂高さんは
私がプロポーズを断っても


諦めない…




でも…

何があるかわからない

咲紀も言っていた



穂高さんが
もし…私ではなく


とても素敵な
女性が現れたら?!


私のことは
諦めて

その女性の方へ行くかもしれない…



それはそれで
良いことだと思う…


そうなったら…

やはり、
私はここから出て行かないとならない



いい加減な気持ちで
穂高さんと
向き合ってるわけではないけれど


そろそろ…
決着をつけないといけないのかもしれない…



真面目な私だから
中途半端は良くないと

思っていた



穂高さんと話をしようと思った


家に帰ると

穂高さんはソファで寛ぎながら
本を読んでいた



「ただいま…」


私が声をかけると


「お帰り…」と返ってきた


「穂高さん?話があるの。」


穂高さんは顔をあげて

「ん?
杏ちゃんから話なんて
珍しいね?」


穂高さんは
読んでいた本にしおりを挟み
本を閉じた…










………

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 疲れたようだお気に入りの椅子で好きな本を好きなだけ読ん...

  2. 今日の仕事中の話。・・私は、じゃがいもを品...

  1. ただの、忘備録です。不快になる方もいるかもしれません。閲覧注...

  2. ある本屋さんに「検索で辿り着けない本とアイディアを」という...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/23 編集部Pick up!!

  1. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  2. 友人の子供を注意してもいいか
  3. 仕事に行くフリして働かない夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3