ブログランキング37

♡咲夜の小部屋♡R18♡

快楽責めメインの妄想小説。自己責任でネ♬ 『独り遊び 』終わりました。

  • 記事数 466
  • 読者 843
  • 昨日のアクセス数 3636

美結のA調教 30 (祐弥目線)

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 官能小説

2018/05/17 05:59:24

  • 26
  • 0

何度もイッた美結の身体は全身の筋肉が緩みきっていてア◯ルにもスルスルと指が入っていった。


ま、指一本だから、これなら痛みは感じない筈だ。


見る限り美結はア◯ルでも良さそうだしな。


美結の尻に入れた指を動かし始めると美結はマ◯コに入れたローターと連動する振動に身体をくねらせ喘ぎ出した。


それと同時にア◯ルもキュッとすぼまり俺の指を締め付ける。


「美結? ケツの穴に俺の指を突っ込まれて感じてるんだ。 お前、ホント淫乱なのな。」


その言葉にまた俺の指をキュウキュウと締め上げる。


そうそうコレコレ。


俺の指が千切れそうな勢いの締め付けが繰り返されている。


俺は美結のア◯ルの収縮に合わせてローターの振動を指先に感じながら動かしていく。


無理に動かしたりはしない。


マ◯コと一緒に動かしてやると美結の喘ぎ声が高くなってア◯ルの締め付けもキツくなってくる。


さて、もう一息。


俺は空いてる片手で真っ赤に充血してプックリと顔を出しているクリの付け根を更に剥き出すとその突起に吸い付いた。


短い悲鳴を上げて美結の身体が痙攣し始めた。


「ココも弄って欲しかったんだろ? また美結のイヤラシイ所見つけたな。」


マ◯コにローター、ア◯ルに指、クリはクンニの三ヶ所責めで美結がみるみるうちに絶頂に至る。


「ひああああ〜〜〜〜っっっ!! ダ、ダ、メッッッッ、そ、んな、、イヤッ、イヤッ、そんなトコで、イヤァッッッ、、、!!!」


ビクビクと大きく身体を震わせながら美結はア◯ルに指を入れたままイッた。









.

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. すっかり脱力してしまっている美結を仰向けにさせて、両膝を立て...

  2. 前と後ろ両方の粘膜が擦られて、前の気持ち良さと後ろのヒリ付い...

  1. そのままで何度も絶頂させられ身体中が弛緩しきった頃に電マを外...

  2. 美結は、俺のチン◯をア◯ルに受け入れたままでイッてしまった。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/22 編集部Pick up!!

  1. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  2. 出したゴミを漁る姑が気持ち悪い
  3. FBの幸せそうな投稿見てイライラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3