ブログランキング55

♡咲夜の小部屋♡R18♡

快楽責めメインの妄想小説。自己責任でネ♬ 『独り遊び 』終わりました。

  • 記事数 466
  • 読者 843
  • 昨日のアクセス数 3020

美結のA調教 29 (祐弥目線)

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 官能小説

2018/05/16 05:31:48

  • 30
  • 0

すっかり脱力してしまっている美結を仰向けにさせて、両膝を立ててM字の形に開いてやる。


美結はそれでも必死に脚を閉じようとしてるみたいだが、いとも簡単に開かれてしまっている。


ローターが入ったままの美結のソコからは三本のコードが出ている。


俺は再度ソレを奥へと押し込むと美結の尻にローションをたっぷりと塗り込んだ。


ローターのスイッチを入れると美結の身体が跳ねた。


今度は美結の尻に指をゆっくりと沈めていく。


直腸と膣の間の壁越しにローターの振動を感じる。


ゆっくり沈めた指を振動に触れさせながら少しずつ前後に動かしていく。


「ああっっっ!! ソレッ…、なんか…、ああ…、スゴッッ、、イイッッッ、、ひぃあ、あ、あ、あ、」


美結の身体が激しく上下する。


どうやら美結はア◯ルが気に入ったようだ。


新しいコトを身体に覚えさせる為に気持ち良いコトと一緒に繰り返してやれば脳が錯覚を起こす。


一度、脳が「コレは快感だ」と認識すれば、どんなコトも快感へと変換されてしまう。


それが人間てもんだ。


やり方さえ間違わなければほぼ上手くいく。


誰だって苦痛より快楽の方が良いだろう。


俗に言う調教とは、この事を言う。


俺は、美結を怖がらせたい訳でも嫌なことを無理やりしたい訳でも無い。


俺の好きなコトを美結にも好きになって貰いたいだけなんだ。


美結にア◯ルでも感じて欲しい、イッて欲しいんだ。









.

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 何度もイッた美結の身体は全身の筋肉が緩みきっていてア◯ルにも...

  2. もう、これ以上の快楽は無いだろうと、口の中と胸と膣とクリトリ...

  1. 私は奥の奥までローターを入れられて、その振動で子宮を直接揺ら...

  2. 前と後ろ両方の粘膜が擦られて、前の気持ち良さと後ろのヒリ付い...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/23 編集部Pick up!!

  1. ママ友に苛々した出来事トップ3
  2. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  3. 共稼ぎなのに夫が家事をしない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3