Missing Blue.

DV/狂った愛/仮面/リストカット/恋愛…

  • 記事数 13
  • 読者 2
  • 昨日のアクセス数 6

・◆・―#9―・◆・

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2018/05/15 15:11:55

  • 1







画面に映っているのは、
LINEのアプリ…



あの、既読表示が増えて
困っていた

大学サークルOB会の、
グループが開かれていた。









前に聞いたときは
勝手に見てないって
否定してたのに…

自分もスマホとか、
勝手に覗かれたり…
見られたりするの嫌いだって
言ってたのに。






一瞬にして、
凄まじい嫌悪感とおぞましさが
駆け抜けていき…

わたしは、素早くこうちゃんから
スマホを奪い取った。









「何やってんの!? 」








突然、
わたしが視界に現れたのと

甲高い叫びが
響きわたったのとで、

やっと、部屋に明かりが
付いているのに気づいたみたいで

こうちゃんは、
バッと顔をあげた。









驚きでこれでもかってくらい、
彼の瞳孔が見開かれている。









警戒を貼り付けながら、

素早くLINEの服歴を
チェックした…



案の定、トークルーム、
チャットグループを含め…

全てのメッセージが

既読になっていた。









「勝手に…LINE…
読んだの…?」


「…………… 」





ようやく、

絞り出すような声を出して
問いかけたけれど…

こうちゃんは、
何も応えようとしない。




只、視線だけは…




痛いほどこちらに
向けられているのがわかる。







「前に言ってたことは…

嘘だったの?


やっぱり、全部、
こうちゃんがやってたの?


こうちゃんが…」








そこまで言って
彼のほうに顔を向けた時、

わたしは、心臓を
鷲掴みにされたように
凍りついた…






わたしを見る
こうちゃんの目付きは…


氷のようにひどく冷たい目を
していたからだ。







「そうだよ?

今まで勝手にスマホを除いて、
LINEのメッセージやグループを
確認してたのは…



ぜーんぶ、オレ ♪」








バレちゃったら
しょうがないかぁ~と
言わんばかりに…


クスクスと笑いながら、
こうちゃんはベッドから
立ち上がる。









「しょうがないだろ。

こうでもしないと俺さ、
愛華に他の男と浮気されそうで…

怖くて、怖くて、
仕方ないんだよ !!」








突然、声を張り上げられて、
わたしはビクッと体を強ばらせた。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. *あまりにも、身に覚えのない既読表示が増えてい...

  2. 女のカン

    2015/12/29

    なんか不自然なLINEが彼からきた。。他の女に送るLIN...

  1. 結局、堺さんとLINE交換できず。堺さん「LINEし...

  2. ある流れで激怒したてんチャンはわたしにLINEを見せてく...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/24 編集部Pick up!!

  1. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  2. ママ友に苛々した出来事トップ3
  3. 新築お披露目で義両親にイライラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3