ブログランキング2

不器用なわたしたち

  • 記事数 141
  • 読者 551
  • 昨日のアクセス数 51594

テーマ:小説 > 男女関係

2018/05/16 10:42:13

  • 65
  • 0

「これ着てるの見たい。」

「は?」

「着て見せてよ。」

「やだよ。改まっておかしいじゃん。
 ほら、朝ごはんできたから食べよ。」

トーストとコーヒーとゆで卵。

ブスッとしながら食べる長瀬。
拗ねてるわりにはトースト2枚とゆで卵2個ぺろっと食べた。

オレンジとナイフを渡したら器用に剥いてくれた。


「俺、自分で思ってたより女々しい男で嫌になる。」

長瀬は剥いたオレンジを1つつまんで、私の口へ入れてくれた。

「ん?」

「独占欲が強くて、嫉妬深くて、きっと宮沢のこと傷つけてしまう。」

口の中にオレンジの甘味が広がった。

「俺、お前の事相当好きだわ。自分でもひくくらい。」

「私も好きだよ。ひくくらい。」

長瀬はびっくりした顔でこっちを見た。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/22 編集部Pick up!!

  1. 妊娠報告に「バカなの」と義両親
  2. 出したゴミを漁る姑が気持ち悪い
  3. 何もない所で何かを呼ぶ娘が怖い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3