Missing Blue.

DV/狂った愛/仮面/リストカット/恋愛…

  • 記事数 13
  • 読者 2
  • 昨日のアクセス数 24

・◆・―#8―・◆・

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2018/05/15 13:54:52

  • 1






翌年、

お互いの仕事の都合がついて…
ハワイへ新婚旅行に行った。








元々、ハワイの自然や
人々の温かさが大好きで、
のんびりとした穏やかな雰囲気に
憧れていたし…

格安航空でいけるプランを
運良く発見したので、

2人で、これがいいね~って
感じで決めてしまった。







予定なら楽しい旅行になるはず
だった…の、だけれど…








この旅行先で…

わたしは、
ついにこうちゃんの本性を
知ることになってしまう…








観光地を見てまわって、
ホテルに着いたのは…9時過ぎ。

汗ばんでいたのもあり…
すぐにシャワーを浴びに
浴室へと向かったわたし。


その時、ハンドバッグを
つい…テーブルの上に
置きっぱなしにしていたのを、
疲れから気付いていなかった。








シャワーを浴びて
浴室から出てくると…

まだ、部屋の明かりが
ついておらず薄暗い。







「こうちゃん、

もう、寝ちゃったの?」






呼びかけても、返事はない…


只…寝室のほうから、
薄明かりが漏れているのが
遠目にでも微かに分かった。










― なんだ…

まだ、起きてるんじゃない。


明かりも付けないで
テレビ見てるなんて…







「こうちゃん、

テレビ見てるんだったら
明かりくらい付けなよ。

一体、何やって… 」







呆れ口調で
部屋のあかりを付けた瞬間…
わたしは言葉を失った。









まず、
最初に飛び込んできたのは…

入り口近くに落ちている、
わたしのハンドバッグ。


中身が全てぶちまけられていて、
周りに散乱している。












そのまま、
視線を辿っていくと

ベッドに座ってしきりに
何かを弄っている、

こうちゃんの後ろ姿が
目に止まった。









本人は、
明かりが付いたことに全く
気付いていないらしく、

こちらを向く様子がない。









恐る恐る…
彼の背後に近寄ってみた。

微かに手元が見える。








こうちゃんが
しきりに弄っていたのは…



ー わたしのスマホだった。

同じテーマの記事

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/21 編集部Pick up!!

  1. 妊娠報告に「バカなの」と義両親
  2. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  3. 子持ちが羨ましくて退職を決意

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3