ブログランキング2

あの頃の私と彼…の物語

《再会編》

  • 記事数 880
  • 読者 1827
  • 昨日のアクセス数 52929

566.一緒に行こう♡

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 回顧録

2018/05/14 18:43:22

  • 265

その後に続けてリクは

「世界が狭いって言うのも…

紗絵がその世界の中で幸せなら
構わないやん?✨

誰に理解されんでも
自分が幸せならそれで良いやん?

他人の言うことなんて
いちいち真に受けんなよ?
そんなヤツほっといたらいい!(笑)

俺らのペースで一緒に大人になろな!♬」


私にオデコをくっ付けて
リクはそう言った…そして


「紗絵?
向こうの上司からメールが着てな…

俺が赴任する国
同じ中東やけど2年は行くことになるかな…

それで、
出来れば紗絵にもついて来て欲しい…

先に俺が行くから後で来てくれたらって…

紗絵にも仕事辞めてもらう形になるから
ゆっくり考えてみて?」


そんなん私の答えは決まってた

「うん!行くよ(๑˃̵ᴗ˂̵)
ゆっくり考える必要ない!
りっちゃんが行くトコなら
私も行きたい!♡連れてってよ!♡」


リクは、嬉しそうに

「うん!ほな一緒に行こ♬
あっちでも紗絵となら楽しそうや(笑)」


「うん!楽しいはずよ♡(笑)」


リクは、私を自分の膝の上に乗せ←重いのに

「ほな、紗絵ちゃん?

ゆっくりで良いから適応力を
これから一緒に養って行こう?」


「え?適応力?…」


「うん…海外で生活するとなると
日本みたいに
快適に暮らせる国じゃない所が
多いんよ…

インフラとか…
俺が行く国は
これからもっと発展しようと
してる国やから

生活する上で予期せぬアクシデントも
多いかも知れん…

俺も紗絵をサポートするけど
紗絵にも頑張ってもらわなアカンかな…

でもそれは、いずれ絶対に
紗絵の為になるから無駄な努力違うで?」


「うん…がんばる」


リクの話を
ドキドキしながら聴く私に


リクは私の頭を撫でながら

「紗絵は、いい子やな♬
俺の目をジーッと見つめて…話を聴いてな♡
可愛い〜(笑)」と言った。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. リクが暫く黙った後にボソッと「なぁ?紗絵は俺と居たくな...

  2. 38th 197

    2017/08/23

    「……」俺は今…SHE'S-HE'Sのメンバー全員の前に...

  1. 『くるみが次に行く場所。言わなくてもわかってる。約束したよ...

  2. 王子

    2017/07/24

    金曜は課長が外国からの研修生の相手をしていた英語苦手なんだ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/14 編集部Pick up!!

  1. 新築お披露目で義両親にイライラ
  2. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  3. 子連れに謝罪され感じたこと

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3