Only you

とりあえず一区切りしました☆ ありがとうございました!

  • 記事数 434
  • 読者 409
  • 昨日のアクセス数 304

キャパオーバー

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2018/05/15 17:49:34

  • 61
  • 0

健人は私の好きなシュークリーム屋の箱を渡してきた。


『これ、メイファンのチョイス。』

『分かる。これ好きなやつ。』




『さっきのお父さん?』

『うん、逃げた。』



病室の冷蔵庫には飲み物は水しかなかったけど
とりあえず健人に渡した。



『メイファンも来たがってたんだけど
あっちも今聴取受けてるみたいで。
うんざりしてた。』

『あ……そっか。』




メイファンにも本当迷惑かけちゃったな…
謝らないと。




『退院したらさ。
なんかうまいもんでも食べに行こうぜ。』

『うん!私、メイファンのうちのラーメン食べたい!』

『………そこかよ。』


何故か呆れられた。



『え?ラーメンダメ?』

『そんなのいつでも行けるだろ。
退院祝いなんだからもっといいものにしようぜ。』

『あー、メイファンに言ってやろ。』


ふざけんな!って軽く頭をはたかれた。




『つか、メイファン抜きじゃダメ?』

『え?なんで?』

『………わかんないならいい。』



プイッと顔を背けられた。




『じゃ、俺この後バイトだから。』

『あ。うん。頑張って。』




健人は椅子から立ち上がり、ドアに手をかけた。




『優子。』

『ん?』

『さっきの俺の言ったことさ。』


さっき?
どれ?


『俺は優子と二人でどっか行きたい。』


『え?……そんな事言ってた?』


行間を読めない私。





『今すぐじゃなくてもいいから。少し考えといて』




そう言い残すと、さっさと帰ってしまった。




『もしかして…………?いや。まさかな。』




恋愛経験値の無い私にはキャパオーバーだ。




『……なんか……疲れた……』






寝不足のツケが変な時間に廻ってきて
そのままウトウトと眠りに吸い込まれた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 宇都宮のみんみんの支店で焼き餃子と水餃子とライスを食べた...

  2. 私はね強くなんかないんだよ。明るくキャッキャッのイメー...

  1. 何度もナツキに電話してみるが、一向に繋がらずとうとうこの...

  2. 食パンが食べれるようになったので、今日は主食を食パンにしてみ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/17 編集部Pick up!!

  1. 何もない所で何かを呼ぶ娘が怖い
  2. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  3. 出したゴミを漁る姑が気持ち悪い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3