最後の不倫@

  • 記事数 88
  • 読者 75
  • 昨日のアクセス数 105

ドス黒い自分と戦う。

しおりをはさむ

テーマ:恋愛 > 不倫

2018/05/13 23:02:16

  • 19
  • 0

金曜日

年下の彼との関係を
色々考えさせられるコトが起きた。
















お互いに夜抜け出せるからと
少しだけ会う約束をしていた。

けど、今から行くよLINEに
少しだけ違和感を感じて

それでも
会いに来ると言う彼を待った。


いつもの時間
いつもの場所に現れた彼は

明らかに態度がおかしくて。


瞬間

奥さんと何かあったな、と感じた。


「 ケンカして出てきた
マジでウザい。もう嫌だ。」


そう言いながら
二人きりになれる場所に車を停めて
私にキスをした。

けれど、分かってしまった。

心がここにないコトも
奥さんの事を考えてるコトも。


『 無理して出てきてくれたの?
ごめんね。ありがと。』


私がそう言うと

会いたいから来たんだと言って
私を強く抱きしめた。


『 もういいから、家に帰って。
気になってるんだよね?』

「…ううん。もう少しだけ。。」

いつもの様に降ってくる
熱い、熱いキス。


そうやって1時間程過ごした頃
車を停めていた場所に他の車が来て
彼は車を発進させた。

そのまま、彼は私を送り届けた。


本当なら

もっと長く一緒にいれるはずだけど
彼は奥さんの事が気になって
早く帰りたいんだと察した。


家に着いてすぐ電話が鳴った。

今日はごめんね、と彼は言った。









私は結婚して十数年経っているし
子供も大きく自由な時間もある。

パパとケンカしたところで
大きく動揺するコトも、もうない。


けど、彼は違う。

彼はまだ奥さんと恋愛してる。
家も子供もこれから。

そんな彼を肌で感じて
切なくも苦しくなった。









そして、自覚した。

自分の想いが
重く、深くなりつつあるコト。


嫉妬
独占欲

欲にのまれてみっともない
女になりつつあるコトに。


何度経験しても学べない
不倫という恋の、甘い罠。


いつまでたっても
この、恋愛体質は治りそうにない。

バカな女。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 『sakura、俺、今日は帰りたくない』と言った瞬間、電...

  2. 結局、彼が私を受け入れてくれたことによってうやむやに彼に流...

  1. はじまり1

    2015/02/03

    次の日は、派遣先の仕事の最終日だった。送別会があったのだ...

  2. 今日土曜日も、いつものスタバ。昨日の電話でマイケルが、...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/25 編集部Pick up!!

  1. 新築お披露目で義両親にイライラ
  2. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  3. 子あやし疲れ少し休憩していたら

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3