ブログランキング13

STORY BOX

お話を中心に書いてます… ただ今、20作目執筆中…

  • 記事数 2798
  • 読者 785
  • 昨日のアクセス数 13871

いけない恋だとわかっていても…91

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2018/05/13 15:05:47

  • 47

………










…実家に帰ろうと


駅で穂高さんと別れようとしたら

何故か…



穂高さんちへ
そのまま連れて行かれる…



お母さんには
穂高さんの所に泊まると連絡した



「穂高さ…ん?」


「荷物…休みの日に
こっちに運ぼう?

その前に…
杏ちゃんのご両親に挨拶するよ。
都合の良い日を聞いておいて?」



「えっ?
それって…どういうこと?」



「直ぐにとは言えないけど

結婚を前提に
杏ちゃんと付き合う…

だから
ちゃんと挨拶しておきたい…」



「…穂高さん。」



「先ずは…

杏ちゃんに言わないといけないね?


俺と結婚を前提に付き合ってください。」



そう言って
私に頭を下げた…



「穂高さん…ごめんなさい。

私、ちゃんと
前向きになろうと思ってるけど
直ぐに結婚なんて…

朝くんとのことあるし…」



「…それなら

付き合う所からならイイ?」



私は考え…返事をした



「はい…よろしくお願いします。」



私が言うと

穂高さんは嬉しそうな顔を見てして



「ありがとう…」と言われた



夕飯を一緒に作り食べた

お風呂に入ってから


いつもの通り
私を抱きしめて…

背中を優しく叩いて

眠りへとつかせてくれた…









………

同じテーマの記事

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/25 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. 新築お披露目で義両親にイライラ
  3. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3