『明日のきみ。昨日のわたし。』

いつも、みたよ、共鳴、ありがとうございます!

  • 記事数 647
  • 読者 2776
  • 昨日のアクセス数 735

テーマ:恋愛 > 熱愛

2018/05/13 00:44:19

  • 336

泣いても




泣いても





泣いても





泣いても







城くんは





もう、いないの







泣き過ぎて、顔が変になったから、






途中までタクシー





途中、秋のアパートを管理してる会社に寄って








7月12日に契約を解除する申請をして








マンションに戻ってきた










放心状態になった










年の差なんて、








結婚する時から、分かってたことだし…。







自分だって、それで納得して結婚したはずだし…。












なのに












なのに













ことあるごとに、城くんを責めた















そんなに、若い女の子がいいなら、


私と別れて、その子と結婚したらどう?と。










城くん








ごめんね







八つ当たりだよね











こわかったの






先におばあちゃんになっていくことが









こわかったの






誰かに、取られることが













早く離婚して、若い子とやり直して欲しいなんて
















嘘だよ












誰にも








取られたくなかったよ










私の城くん












さみしい










さみしいよ城くん










声が聞きたい










顔が見たい













どうして









私をおいていっちゃったの?
















同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 「ただいま」「おかえり、愛ちゃん。…。どし...

  2. 反対意見

    2014/11/03

    城くん。お父さんから、厳しく言われたみたいで、帰って...

  1. 城くんと、産婦人科に行ってきました。相変わらず、待ち合...

  2. 家出

    05/16

    なんだか心が...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/17 編集部Pick up!!

  1. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  2. 子連れに謝罪され感じたこと
  3. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3