ブログランキング33

ちなつのブログ

短編を気が済むまで書いていきます。 今は松本くん編♡リクエスト募集中です☆

  • 記事数 1848
  • 読者 7327
  • 昨日のアクセス数 3522

きぃとマミの秘密の事情67

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 夫婦生活

2018/05/11 01:10:40

  • 207
  • 0

「あっ!パパだーっ!」
と俺の姿をみつけるなり、元気よく走ってくる我が子。
天気も良くて午後の太陽が目にしみる。

「今日はお父様のお迎えなんですね〜。」
幼稚園の先生が俺の側までやって来て、ユウスケの荷物を手渡してくれた。
「はぁ、偶々休みなもんで。」
テキトーに先生との会話を流していたら、横から奴が首を突っ込んできた。

「ふーん。偶々、ねぇ〜?」
………??
な、な、なんで?

「あら?アカネちゃんのお父様もお休みなんですか?」
「そうなんですよ〜。今日は創立記念日なもんで〜。」
「そうなんですね〜。アカネちゃん、お父様のお迎え良かったね〜。」
「うんっ!お父さん、好き〜❤️」
「そっか〜。お父さんも好き〜❤️」

娘にデレデレな奴は幼稚園の先生にも人気者で、奴がいるだけで先生に囲まれる。
キャッキャしてるのをボーっと見てるのもアホらしいので、帰ろうかなとユウスケに声をかけた。
「ユウスケ、帰ろうか?」
「えーっ!これからアカネちゃんと公園で遊ぶの〜っ!」
「えっ?そうなのか?」
し、知らなかった。
そんな約束があったなんて。
もしかして毎日公園で遊んでから帰って来るのか?

「そうなの〜。だからこれから公園で仲良く語りましょうね、コウスケ君❤️」
一瞬、考え事をして動きが止まった俺の背後に素早く回り込み、耳元で囁く様に息を吹きかける奴。
「どぅわぁーーっ!な、なんつーとこに息を吹きかけるんだっ!鈴木っ!」
「別に息を吹きかけたわけじゃねーもーん。」
「大体なんでお前がここにいるんだよ!」
「だーかーらー、創立記念日だって〜。」
「嘘つけっ!うちの学校の創立記念日は今日じゃねーはずだぞ?」
「…コウスケこそ、いつまでも俺がお前の母校で先生やってると思ってんじゃねーぞ?」
「……へっ?」
「俺はいつまでもお前らの先生じゃねー。覚えとけ。」

…やっべ。恥ずかしい。
そういや、そうだよな。
鈴木だって、転任とかするよな。
今日は色々テンパって、頭が回ってない。

幼稚園の先生たちにさよならをして、子供達と一緒に公園に移動した。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 娘の涙

    2015/08/31

    明日から学校だと言うのに娘が寝つけないでいる。パパと一緒...

  2. 伊達さん?今何時?おい、俺はこれから仕事だぞ。お前はお...

  1. 副籍交流で普通の小学校に行った娘。下町だからなのか障害者...

  2. 高校261

    2014/04/15

    「はいはい、マミちゃん、席代わって?」「なっ、何?」突...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/17 編集部Pick up!!

  1. 生後2週間 夫婦で寝顔を見てたら
  2. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  3. ママ友に苛々した出来事トップ3

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3