ブログランキング22

STORY BOX

お話を中心に書いてます… ただ今、20作目執筆中…

  • 記事数 2797
  • 読者 787
  • 昨日のアクセス数 10526

いけない恋だとわかっていても…63

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2018/05/07 23:56:01

  • 50

………









逃げてはいけない…


…でも、私の中では
まだ迷いがある




朝くんが
この世から居なくなって

まだ半年なのに



好きだからと言われて
次へ行っても良いのかって



穂高さんは
私の心の支えになってるのは

確かなんだ…



「杏ちゃんは
周りのこと気にしてる?」



私は言われて
頷いた


「確かに
周りは何か言うかもしれない…

朝が亡くなって
1年経ってもいないし…


だから…今はオープンにしない
付き合いをすればイイと思う…

俺たちだけの秘密に…」



まだ周りには秘密…


いけないことをしているみたいで
なんとなく嫌だけど…



「穂高さ…ん?」


「ん?」




「私…穂高さんに感謝している
ここまで…私のことを思ってくれて…

でも…私の気持ちは
まだ…今は恋愛なのかわからないの…」




「うん…わかるよ?

だから…ゆっくりでイイよ。
俺の気持ち受け入れてくれるの…

直ぐに決断しないで?
俺は待てるから…」



「ありがとう…

もう少し気持ちの整理が
出来るまで…待ってください…」



「うん…」



穂高さんに抱きしめられた…

やはり
ホッとする場所になってる



これは好きってことなのかな?









………

同じテーマの記事

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/24 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  3. 無意識にマウンティングするかも

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3