ブログランキング31

【小説】風になりたい(R18)

BL小説。BLとは男と男の恋愛です。新作はオメガバース。くれぐれもご注意ください。

  • 記事数 2743
  • 読者 625
  • 昨日のアクセス数 6586

【37】冷戦

しおりをはさむ

テーマ:小説 > BL

2018/05/04 15:51:58

  • 29
  • 0

~風になりたい~     




翌日

ヨウヘイはいつもの通り出社して、プリンター
や、用紙を用意する。

そこへトシキがやってきた。


「あ、トシキさん、おはようございます」

「おはよう」


相変わらずモジャモジャの髪をガシガシかき
ながら自分の席に座る。PCを立ち上げ、その
日のタスクの確認を始めた。

その様子をチラチラみながらヨウヘイは、空
のファイルをケースに整理する。


「ヨウヘイ君」


前触れもなくトシキに呼ばれ、ビクッとして
返事をした。


「はいっ」

「今日から日誌の整理をしてもらうけど、
マニュアルは確認した?」

「はい、一通りは認識できてます」

「試しに一昨日上がってきたのを、やってみて」

「判りました」


ヨウヘイはデスクにつき、自分のPCをみると
社内LANでデータが送られてきていた。


「できたら声かけて」

「はい」


始業時間が近づくと双璧のヒトキとカズシが
部屋に入ってきた。


「おはようございます」

「ます」


それに続いてマサシもやってきた。


「ち~っす!」


ヒトキとカズシはすぐに自分の席についたが
マサシはヨウヘイの背後からモニターを覗く。


「あっ、もうやってる」

「これはまだ練習ですから」

「俺が指導してやるから、俺の隣りに来いよ」

「いえ、トシキさんが教えてくれますから」


マサシはチッと舌打ちしてトシキを睨む。


「ずるいなぁ~」

「マサシ、とっとと仕事にかかれ」

「はいはい」


大人しく席についたマサシを確認して、自分
の仕事に集中すると、トシキのモニターに
小さなポップアップウィンドウが開いた。


ポン


『ヨウヘイの事、本気なの?』


トシキはそれを無視する。


ポン


『無視は酷いじゃん。俺、ヨウヘイの事、本気
だかんね』


トシキは顔色ひとつ変えず、ウィンドウを閉じる。


ポン


『既成事実作って、俺のもんにしちゃお~っと』


それを最後にメッセ―ジが途絶えた。





☆彡

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/23 編集部Pick up!!

  1. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  2. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  3. 出したゴミを漁る姑が気持ち悪い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3