私を女にする男ひと

熟年の楽しい性生活

  • 記事数 700
  • 読者 691
  • 昨日のアクセス数 717

メイクLOVE(98)口内射精

しおりをはさむ

2018/05/02 23:51:52

  • 15

「舌をいっぱい出して」

この頃の彼は上の口と下の口を同時に攻めるのが好きだった。

それから、隙さえあれば私の首筋を舐め回そうともしていたが、くすぐったくて激しく抵抗するのだった。

「ユキちゃん、自分で腰を振ってごらん」

正常位だと、彼の重みで腰を動かしづらい。

「ああ、今日はイケそうだよ、ユキちゃん」

彼の息づかいが乱れて、私は目を閉じて彼にしがみつく。

「どこに欲しい?」

私「飲みたい」

付き合ってもう長かったけど、彼のをまだ飲んだことがなかった。彼はペニスを上の口に含ませて、しごき始める。

彼は自分でするのが嫌いと言っていたので、初めて見るその行為に興奮させられた。

そして少し遠慮があったのか、思ったほど量もなかった。

また新しい思い出のできた日だった。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 69と挿入を繰り返し、少し休憩することになった。私はトイレに...

  2. この頃は、まるで夫婦のように自然に愛し合っていた。力強く...

  1. 久しぶりだから?指だけでもとろけてしまう私は…今...

  2. スローなユースケが、めちゃ早な時があった。ある朝、ユース...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/19 編集部Pick up!!

  1. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  2. 妊娠報告に「バカなの」と義両親
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3