自分らしく生きる

自分らしくいられる運命の人と結ばれるまで。彼がたくさんの幸せを教えてくれました。

  • 記事数 104
  • 読者 470
  • 昨日のアクセス数 549

ショウの入院生活⑤

しおりをはさむ

2018/04/27 20:11:34

  • 96

衝撃的な話です。

近藤「しっかし、お前、出張で東京に来たんじゃないから、労災扱いされないってよ。」


!!!!!!!!!!!!!!


『ゴホッ!!!』

ショウがフラペチーノでむせた。


私は驚いて

リコ「どういうこと?仕事でこっちに来てたんでしょ?」


近藤さんはえっ?知らなかったの?って慌てた様子。


近藤「俺、余計なこと言った系??」

ショウ「お前もう帰れよー!俺、マジで恥ずかしい….」


近藤さんはそそくさと帰ってった(笑)


近藤「んじゃ、また分からないことがあったら電話するわ!」



…………………………………………………


病室にいる私たち二人。


リコ「どういうこと?」

ショウ「いや、あのさ、有給とれたからさ、タオルを返しに…。」

リコ「福岡からタオル返しに来たの?バカなの?!」


私に福岡から会いに来たんだって分かって涙が出てきた。


リコ「こっちに来なければこんな怪我しなかったのに。こんな痛い思いしなくてよかったのに。」


って泣く私。


ショウは私の手を握って

ショウ「ごめん。泣かせるつもりなかったんだけど、俺、リコに会いたくて仕方なかったんだよ。俺は神様がくれた最後のチャンスだと思ったよ。こんな痛い思いしてるけど、毎日、リコに会えるんだよ。リコ。こんな偶然ってある?俺、福岡に住んでるんだよ。なのにこんなに会える。俺、本当に運命だって思うんだ。だから、リコが俺のこと好きになるまでずっと追いかけるよ。絶対、また好きになってもらう。」



もうすでに好きだよ。
大好きだよ。
私は何度でもショウに恋をするんだ。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 仕事の話をするんだから、あんまり早く病室に帰っても邪魔になっ...

  2. ショウとの食事は楽しかった。友達だった頃に戻ったみたいで、...

  1. ショウが入院してから4日目。普通食を完食するようになった...

  2. 99。

    2016/04/06

    その日、予備校からの帰り、同じ予備校の中学時代の同級生男子に...

    流転

    • 140
    • 0

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/23 編集部Pick up!!

  1. 友人の子供を注意してもいいか
  2. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  3. 「孫依存」の母に振り回される

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3