ブログランキング15

STORY BOX

お話を中心に書いてます… ただ今、21作目執筆中…

  • 記事数 3058
  • 読者 805
  • 昨日のアクセス数 10909

溺れる〜あなたが?それとも私?〜362

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2018/04/23 21:43:54

  • 49

………









どれくらい

経っただろう?!



陣痛と戦っていた…私


気がつくと



側にいたのは
お母さんではなく…


陽翔さんに
代わっていた…



…えっ?


「…陽翔さん、
来てくれて

ありがとう…ございます。」



「礼なんて…

当たり前だろ?
まひろが出産で

大変な思いしてるんだから…

僕のことは
気にせず…

出産に集中して?」


そう言って
私の手を握ってくれた



久しぶり会えたから
陽翔さんの顔を見て
ホッとする


暫くして
看護師に呼ばれ


私は分娩室へ
移動した


いよいよ…出産する

そう思ったら
ドキドキしてきた…


分娩台に乗ると
緊張…


陣痛の間隔が
更に短くなった


痛みに耐えながら

私は看護師に言われた通り
出産にのぞむ…



なかなか産まれない
わが子…



格闘していたら



「里見さん…

頑張って!!
頭が見えてきましたよ〜」



暫くすると…



ほぎゃあ…っと

泣き声が聞こえて



「里見さん、
おめでとうございます!!

男の子ですよ〜」


直ぐに息子の顔を見せてくれた…




産んで顔を見たら
ホッとしてしまって


その後の記憶は無い…










………

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. ………病院に着いたら椿さんが...

    STORY BOX

    • 53
    • 0
  2. 💩の痛みじゃなくて陣痛でした...。明け方から朝9時ま...

  1. 陣痛は痛い。出産は鼻からスイカなんてよく聞く。私も...

  2. ………陣痛の間隔がまた縮まり…...

    STORY BOX

    • 42
    • 0

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/20 編集部Pick up!!

  1. 友人の子供を注意してもいいか
  2. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  3. 妊娠報告に「バカなの」と義両親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3