ブログランキング35

【小説】風になりたい(R18)

BL小説。BLとは男と男の恋愛です。新作はオメガバース。くれぐれもご注意ください。

  • 記事数 2846
  • 読者 643
  • 昨日のアクセス数 5768

【9】ピザ

しおりをはさむ

テーマ:小説 > BL

2018/04/20 20:48:25

  • 30
  • 0

~風になりたい~     




ヨウヘイは、今までも散々この手の冗談を
言われてきているので、強く言い返す気に
もならなかった。


「マジ、そういうの止めて下さい」


冷たく言い放つ。


「冗談じゃなくって、マジだよ、マジ」

「会ってまだ数時間の相手に言う事じゃ
ないです。オメガをおちょくるのも、大概
にして下さいよ」


力の限り体をよじって、マサシの腕から
逃げ出した。


「なんだよ、俺、ガチでヨウヘイにビビッ
ときたのにさ」

「俺はぜんっっっっぜんです」

「ふ~ん」


マサシはつまらなさそうにドスンと床に
座り、持って来たピザの蓋を開けた。

その姿にヨウヘイの顔が歪む。


「あんた、なに普通にピザ食おうとしてんの?」

「だって、一緒に食べるためにきたんだし」

「はぁ?」


このハチャメチャな年下の上司が、異世界の
人間に思えてならなかった。


「ヨウヘイ、食べよ。イカ墨ピザと、エビ
バジルピザだよ」

「食った後の歯が思いやられるぜ」

「プッ」


マサシが噴き出して笑う。


「笑ってんじゃねぇよ」

「だって~、黒い歯にバジルの欠片が詰まった
ヨウヘイを想像したら、可笑しいんだもん」

「自分の姿は想像しないんですか」

「うん、俺はミミしか食わない」


そう言って、端っこの盛り上がったところ
だけを、器用に外していく。


「えぇ?」

「ここ、ぱりぱりでうまいんだよ。ヨウヘイ
にはあげない」

「いらねぇし」

「フフフ、じゃいただきま~す」


マサシは本当に回りしか食べなかった。
それをみつつ、ヨウヘイは向かい側で、
具の乗ったところを、フォークで丸めて
食べる。




☆彡

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ~風になりたい~     マサシはお腹を擦りながら...

  2. ~風になりたい~     マサシが甘えていると、昼...

  1. ~風になりたい~     マサシが2枚分のミミを食...

  2. ~風になりたい~     マサシは急に腕からぬくも...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/17 編集部Pick up!!

  1. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  2. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  3. 「孫依存」の母に振り回される

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3