小説置き場

原案上は完結。終了迄に完結!?ギャー(T0T)ゆっくり更新するつもりが(;´д`)

  • 記事数 707
  • 読者 94
  • 昨日のアクセス数 677

490夢で見た話から作成

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2018/04/17 02:23:43

  • 3
  • 1

「お疲れ様です」
「お疲れ!あれ?アヤちゃん、傘は?」
手ぶらな私に気付いた店長に聞かれた。
「忘れてきたんで。うち近いし、走って帰ります」
いつもの事だし。
「えっ、カゼひくよ?」
「大丈夫です。帰ったらお風呂入るし」
なんて店長と話していたら、後ろから出てきて、すっと外へ出た陸くんが、傘さしてこっち見ているのに気付いた。
手招きされて外へ。

「途中、なんだから、入ってけば?」
「え…でも、狭いし、はみ出して濡れるんじゃ…」
陸くんも私も、標準より大きいから、かなりくっつかないといけなくなってしまう…

「なら、近寄ればいいだろ」
と腕ぐっと引っ張られ、傘の中へ強引に…
更に、腰に手を回され、しっかり捕まってしまった。
「へっ!?あっ…」
動揺している私を全く無視して、
「帰るぞ」
そう言うなり陸くんが歩きだしたので、捕まっている以上、歩かないわけにはいかず…
ぴったりくっついて、相合傘で帰る有り様になってしまった。
(これが、陸くんじゃなかったら、亮、大変な事になりそうだけど…
あ、でも陸くんだと違う意味でややこしくなりそう…やっぱり黙っておこう)

うちの前まで来て、
「じゃ…」
とそっけなく言って陸くんは去っていく。
「あ、あの…ありがとう」
慌ててお礼を言うと、チラッとこっちを見ただけで、すぐ前を見て帰って行った。

陸くんって、本当はいい人なんだろうな?どうやら。
今までの、さりげない優しい行動を思い出す。
ただ、お礼言われたり、感謝されたりするのが苦手なだけなのかも…
ぶっきらぼうな後ろ姿を見送りつつ、ちょっと笑ってしまった。

同じテーマの記事

コメント1

しおりをはさむ

  1. モモカさん(47歳)ID:6683225・04/17

    昨日載せたはずが、エラーで投稿されてない事になってた(T-T)

関連するブログ記事

  1. 毎日、違う自分を作って接客してたせいで、さすがに限界を感じ始...

  2. 雑誌並べてある底の埃取りしてたら、いつの間にか陸くんが後ろに...

  1. 朝の引き継ぎの時、店長に文句言ってやろうと思ってたんだけど…...

  2. 動物チャンネルの島に棲む猫達の番組を見て和んでたら、亮からL...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/21 編集部Pick up!!

  1. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  2. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  3. 新築お披露目で義両親にイライラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3