ドリーさんのブログ

  • 記事数 434
  • 読者 132
  • 昨日のアクセス数 50

許せない出来事。

しおりをはさむ

2018/02/27 12:41:12

  • 14
  • 0

終わった…と思っていた私の職場の人間関係。










カズさんに話し、辞めるかどうするか相談しようと思っていたけれど
ノリさんに相談してから明らかに職場の皆んなが何となく変わった。










Yさん、タマさんにヒデさんはあきらかに私の事を気にかけてくれだし、ノリさんやマサ君も私の仕事を手伝ってくれるようになり私が職場で1人で仕事をする事が少なくなった。










それに伴いスミばぁやモリじぃ、川さんからは嫉妬にも近い嫌がらせは強くなったけれど
ボス猿からのセクハラ紛いの行為は激減した。










もしかしたらノリさんが上には言えなくても
皆んなに言ってくれたのかも知れない…

そして、皆んなが私を守る為にこうしてくれてるんだと私は思い皆んなの為に頑張ろう!と思えるようになった。










けれどこの頃から今度はボス猿のパワハラ紛いな行動が始まった…。









何か不備が起こるとスミばぁやモリじぃは私のせいにし、ボス猿はこれ見よがしに私を怒鳴りつけた。









自分のミスや不備で怒られるのは何ともなかったけれど人が起こしたミスや不備まで「ドリー!またお前かぁ!」と興奮しまくったボス猿に言われるのはストレスだった。










風邪を引いても

「お前が昨日親父とした後、アホヅラこいて裸で寝てるから風邪をひくんだ!」

と、言われた事もあったり




「ワシはお前がいつ親父とやったかとかは分かる。」




などと笑いながらでも言われプライベートまで突っ込まれ嫌な思いをする事も多々あった。





私は本当にボス猿の興奮して顔を真っ赤にし、
唾を飛ばしながら言ってきた言葉を自分でも情けないくらいハッキリと覚えてる…







そのくらい今でも嫌いで仕方がない。










私がここまでボス猿を嫌いになったのには訳がある。








セクハラとかは二の次に思えるほどの
私の中では大きな出来事。









セクハラからちっちゃなイビリ…
そして私がボス猿を見切る事になるあの出来事が起こるまでそんなに時間はかからなかった。







あの日はヒマな日でノリさん、マサ君がお休み。
ヒデさんは1人慌しく動いている最中、接客さんに「お造りはまだ?」と聞かれた…









そのお客様の食事は18時。







お造りの器も出ているし、大根のケンやツマも盛り付けていて後は刺身をひいてもらい盛り付けるだけだった。









にもかかわらずボス猿は明日の料理の準備をしていた。









ヒデさんは私から見てもその日の料理で手一杯の様子。









私はボス猿に「お客様の食事が始まってますのでお造りをお願いします。」と伝えた。








「はぁ⁈」








ボス猿はそう言いながら時計に目をやり
また明日の準備を続けていた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 私はそんなボス猿を見て接客さんに「お造りが出来次第持って行...

  2. 「お前に言ってるのもわからんのんか⁉︎じゃぁ、誰に言えばい...

  1. 支配人と話した日から私は完全に仕事を復帰していた。...

  2. 何度も何度もラインを読み返す「イエナイ シタイダケナン...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/22 編集部Pick up!!

  1. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  2. ママ友に苛々した出来事トップ3
  3. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3