ブログランキング25

いつまでも一緒に

旦那がご主人様に・・・ ご主人様好みの奴隷になっていく私

  • 記事数 441
  • 読者 518
  • 昨日のアクセス数 8956

コスプレと貞操帯

しおりをはさむ

2018/02/09 06:57:14

  • 19
  • 0

水曜の朝、たくさん舐められ我慢した私
夜は久し振りに調教だ・・・
楽しみにしている自分がいた

ご主人様の残業も落ち着き、8時過ぎに帰ってきた
注文していたものをコンビニ受け取りにしていたらしく、受け取ってきた

バッグを置くなり箱を開封するご主人様
中から取り出したのはメイド服だった
「ちー、これ着て」

「今❓」

「そうだよ」

「汚しちゃうから・・・」

「これを着て色々してよ。俺、コスプレしたいとか言いながらも、どうしたら良いかわからなくて・・・ 普通に過ごしていたらイメージわくかも・・・」

可愛すぎ
私はご主人様のこういうところが大好きで・・・
ご主人様に話したら怒られた

「ご主人様、可愛い
ご主人様、だーいすき💖」

「俺をからかって、お仕置き決定だね」

まずいまずい
「着替えます」
着替えてこようとしたら

「どこに行く❓」

「着替えてくるの・・・」

「俺の前で着替えるに決まってるだろ」

「はい」

「お仕置きだから、これもはいてね」

手に受け取り、私は裸になって貞操帯をはき、それからメイド服を身につけた
可愛いより厭らしい感じが・・・
恥ずかしくてうつむいていると
ご主人様に顎を持ち上げられビンタがとんだ

「報告を忘れるな」

「着替えました。ご主人様、見てください」

「厭らしくて良いよ。さぁ~食事だ」

私は盛り付けなどをした
ご主人様はスーツを脱ぎ、パンツとシャツになった
すでにあそこは、ビンビンになっていた

躊躇している私に
「普通で良いから。でも、それっぽくね。ちー、早く座りなよ」

「入ってるから、座れないよ・・・」

「そういうことね。それは優しくできないよ。お仕置きだからね。早く座りなさい。命令だよ」
冷たく言い放す

私は、恐る恐る椅子に腰かけた
私のオマンコとアナルを刺激するプラグ
落ち着いて座っていられなかった

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

4/24 編集部Pick up!!

  1. 何もない所で何かを呼ぶ娘が怖い
  2. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  3. 妊娠報告に「バカなの」と義両親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3