偽ツインの備忘録

巷を賑わしているツインレイの偽バージョンと思われる関係の備忘録

  • 記事数 94
  • 読者 12
  • 昨日のアクセス数 121

2018/02/08 14:24:48

  • 1

いつもの場所で、前と同じように待ち合わせて会う

部屋に入り荷物を置く

手持ちぶさたでベッドに横になったチェイ太に覆い被さり甘く激しいキスをする

ディープやフレンチを繰り返し、見つめ合って微笑む。

「本物のランだ…」


キスを続けながら手を下に伸ばすと堅く大きくなってるのが分かる

ボタンを開けようとすると違和感が…ペンディングしておく

いつもと同じように口でタップリ濡らし先から出るモノを吸い取る
久しぶりだから顎が鳴る(顎関節症)

「上にきてくれる?」

キスをしながら挿入する

やっぱ気持ちイイ

私の好きなグラインドとチェイ太の好きなピストンを交互に混ぜながら緩急をつけて動く

途中でチェイ太も腰を動かして奥に当ててくる

交代して正常位に、キスをしながら奥を思い切り突かれまくって最高に気持ちイイ

久しぶりだったから、持ち込んだアルコールを飲む暇が無いくらいにツキ合った


帰り仕度を整えている時に違和感を問う


「チェイ太、大きくなった?(太った)」


「うん、ヤバいなと思って走っているんだけど…」


「サッカーしていたんじゃなかったの?」


「最近メンバー集まら無くて、人数少ないと遠いとこのコートになるから行って無い」

「( ´Д`)y━・~~」

「ランといっぱいSEXするから大丈夫」

「はぁ?ಠ_ಠ」

同じテーマの記事

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

4/24 編集部Pick up!!

  1. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  2. 子連れに謝罪され感じたこと
  3. イヤイヤ期の復活で爆発しそう

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3