ブログランキング9

ナナのsex記録

私が体験したsex記録。 誰にも話せない性癖の話し。 時々恋愛話しも…。

  • 記事数 621
  • 読者 1242
  • 昨日のアクセス数 16221

手慣れたsex

しおりをはさむ

2018/02/06 14:16:02

  • 34

バックで突いてきてひろくんは

「ほら、もっとまんこの締まり良くして。」

そう言って何度かスパンキングしてくる。

叩かれる度にアソコがキュンと締まるのが分かった。

しばらくバックで突かれるとひろくんは

「あぁー、ヤバい。このままイきそう。」

そうボヤいてた。

「イッて良いよ?」

そう言うとひろくんは

「嫌だ。ナナのエロくなった顔見ながらイきたい。」

そう言って正常位に変えて突いてきた。

「あんっ、良いとこ当たって気持ち良い…」

そう言うとひろくんはお決まりの肩を噛んできた。

痛い…と思いながらもひろくんはもうイくのが我慢出来ないんだなって思った。

私はひろくんの動きに合わせて腰を動かしてピストンする。

するとひろくんは

「ごめん。イく。」

そう言ってそのまま果てた。

ひろくんは私の横に寝転び

「もう、ナナ。腰動かすの反則。」

そう言って顔をギュッと摘んできた。

「痛い。だってひろくんすぐにでもイきたそうだったからお手伝いしたんだよ。笑」

笑いながらそう言い返した。

その後再度2人でお風呂に入り、このまま泊まるかひろくんの家で寝るかって話してたけど、やはり朝の通勤ラッシュにハマりたくないから、ホテルを出てひろくんの家に泊まる事にした。

翌朝2人で寝たいだけ寝て、家に送ってもらった。

やってる事はカップルとなんら変わらないのに、関係性はセフレ、都合のいい女なんだよね。

これが【恋人】になると上手くいかないもんなのかな。と色々考えてた。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. しばらく手マンで責められると私はひろくんに「挿れてほしい...

  2. 「あんっ…あんっあん…」りょうちゃんが突くのに合わせて私...

  1. 片手で足を開いて「どうして欲しいの?」とひろくんは聞...

  2. イく

    04/22

    私がお願いするとりょうちゃんは一気に私のまんこの中へオチンチ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/18 編集部Pick up!!

  1. 仕事に行くフリして働かない夫
  2. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  3. 出したゴミを漁る姑が気持ち悪い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3