ブログランキング9

ナナのsex記録

私が体験したsex記録。 誰にも話せない性癖の話し。 時々恋愛話しも…。

  • 記事数 625
  • 読者 1257
  • 昨日のアクセス数 15558

ご奉仕【1】

しおりをはさむ

2018/02/06 14:15:46

  • 22

するとひろくんは

「何?クンニのトリコになっちゃった?笑」

笑いながらそう聞いてくる

何かムッのした私は

「じゃあ、良いよ!」

そう言って横を向いて寝転んだ。

そんな私を見てひろくんはお尻を1発叩いて

「ほら、さっきみたいに足開いて。」

そう言って横向きの私の身体を無理矢理仰向けにして足を開きM字開脚を指示してきた。

そして、私のアソコに顔を近づけてさっきと同様クリを舌先で舐めて刺激する。

ヤバい…すぐにおかしくなりそう。

少し舐めるとひろくんは舐めるのを一旦止めて

「ナナのココ、マン汁で凄いびっしょりだよ。」

そう言いながら今度は割れ目を開いて舐めた。

「綺麗にしてあげるからね。」

そう言ってクリ以外の所も隅々までひろくんは舐めた。

その間私は何回イっただろうか。

いや、イってないのか?

それすら分からないくらい頭が真っ白で背中が熱くなるような快感でいっぱいだった。

そして最後にまたクリを舐められる。

舐められた瞬間にイってしまいった。

目が覚めると少し寝たのか?気絶してたのか?ひろくんは隣にはおらず、ソファーでタバコを吸ってた。

そんな私を見て

「やーーっと起きたか!イったと同時に寝るなんてナナくらいだぞ。笑」

そう言いながら笑ってた。

前回の不発に続いて今回は私が寝てしまった…

なんてグダグダでムードがないのだろう…笑

タバコを吸い終わりひろくんがこっちにきて

「ほら、もう俺のションボリしてるよ。元気にして。」

そう言ってきた。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. ひろくんの前に立って下を向いてると「ナナ凄く良いよ。」...

  2. 「んっ、ひろくん?」そう言うとひろくんは「なんかこの...

  1. 不発

    02/04

    何回イかされたか分からずベッドに横向きに転がってるとひろくん...

  2. 「私のまんこもう凄くビショビショなの。早く何か入れてほしいよ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/22 編集部Pick up!!

  1. 新築お披露目で義両親にイライラ
  2. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  3. イヤイヤ期の復活で爆発しそう

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3