エメラルドの独り言

日々のこと、過去のこと、たまに妄想、気が向いた時に綴ります

  • 記事数 62
  • 読者 3
  • 昨日のアクセス数 12

思い出1-1

しおりをはさむ

2018/02/04 23:16:54

  • 0
  • 0

大好きなKのおうちにお泊まり。初めて泊まるけど、Kと二人きりじゃない。他にもバイト仲間と何人かでKのおうちに泊まることに。

一人暮らしのK。暑かった時期だから、布団なんて要らなくて、タオルケット借りて就寝…となるはずだったのに、なぜか一枚のタオルケットに二人でくるまって、心臓バクバク!!横向きに寝てたけど、後ろから抱きしめられて、体は熱くなって、でも他にも人がいるから声は出せない。耳元で、''キスしていい?''って言われて、ますますバクバク!!

有無を言わさず唇を塞がれて、声が出そうになる。我慢すればするほど、いやらしい声を出してしまいそうになる。当然体は反応して、吐息は漏れ、体は震え、犯されてもいいんじゃないかと脳内が麻痺してくる。

Kはそんな私を見て、耳元でささやく。''俺だって男なんだよ、我慢できなくなる''って抱きしめてきた。Kの胸に抱かれ、この先も期待した。でも、''続きは二人きりの時にね''って、甘く、低い声で、キスしながらささやく。タオルケットの中で、指を絡ませ、愛撫に耐えていた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

4/24 編集部Pick up!!

  1. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  2. 仕事に行くフリして働かない夫
  3. 妊娠報告に「バカなの」と義両親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3