ブログランキング56

ご主人様と愛奴の日々

変態マゾペットから性処理奴隷に降格。 昼夜問わずセックス三昧。(※愛大盛り)

  • 記事数 195
  • 読者 234
  • 昨日のアクセス数 2748

喘ぎ声研究

しおりをはさむ

2018/02/06 13:59:15

  • 9
  • 0

喘ぎ声。

私は、ご主人様に出逢うまでは

所謂普通の声しか出なかった。

というか、出さなかった。

演技が9割で、思わず出ちゃう吐息が1割。

可愛くエロい声を演出していた。

ご主人様には、そんなの直ぐに見破られたし
めっちゃ慣れてるな、コイツ。
と思われていたらしい。


「演技はしてくれるな。
演技なんか要らん。
ありのままでええ。
気持ち良くないなら、それはそれでええ。」

↑全然良くないんですよ(笑)
感じないと、めっちゃ拗ねてはりますやん。



演技はほぼほぼ無しになった。

あまりに体調が悪かったり
ノリ良くしたいが為に、盛ることはありますが。


で、ご主人様にほぼ毎日触られてからの
喘ぎ声の変遷を考察してみた。


基本的な「アンアン系」と
息が苦しそうな「ハァハァ系」
で1年以上は二大勢力が占めていた。


逝きまくる様に開発されてからは
(恐らく、何百回と逝っている)

「アンアン」
 ↓
「ハァハァ」
 ↓
「ぐあぁぁぁあっっ」
の雄叫び系がランクイン。


「きゃぁあっ」の可愛いのもあれば
「いぃぃぃ~ぐわぁっ…かはぁっっ」みたいな
決して可愛くないものも出ちゃう。


で、それを越えて逝き続けると
もう声も出なくなって
「ウゥッ…グゥッ」と唸り声に。

声にならない声で、叫び続けている。

たまに白目になるのがこの時かしら…

意識朦朧です。

「#$☆§○☆*…らぁ~」みたいに
何を喋っているのかサッパリ分からなくなるのが
この辺り。

こうなると、記憶はほぼ無い。


これを越えると、笑い出す。

気持ちいいことが可笑しくてしょうがない。

で、普通にペラペラ喋り始める。

奇々怪々(笑)

ラリってる、てご主人様には言われる。

なるほど、言われるとそんなかも。

いや本当にラリったことはないけれど。

記憶は飛んでるし
やたらと面白くてフワフワしてて。


毎回、そこまで狂えるわけじゃないけれど。

ご主人様は、その先がさらにどうなるのかが
知りたくて堪らないらしい。

どうなるのだろう??

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ご主人様が急にLINEで「フィフティ・シェイズ・オブ・グレ...

  2. 先日のお昼間のこと。ご主人様に責めに責められた後。隣...

  1. 主人は殿堂入り。主人が元気な時は主人に対してちょっとし...

  2. 5月ぶりに彼に『運命とは?』って聞いたら『逃したくないっ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/14 編集部Pick up!!

  1. 無意識にマウンティングするかも
  2. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  3. 何もない所で何かを呼ぶ娘が怖い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3