ブログランキング13

ナナのsex記録

私が体験したsex記録。 誰にも話せない性癖の話し。 時々恋愛話しも…。

  • 記事数 623
  • 読者 1250
  • 昨日のアクセス数 16354

償い【1】

しおりをはさむ

2018/01/25 12:56:15

  • 20

ずっと黙ってる私に対して店長が

「アイツがね、ナナちゃんはガードが固かった。心許してくれるまで大変だったって言ってたけどどう言う事?」

そう聞いて来た。

あの野郎…。口が悪いけど心底からそう思った。

もう逃げも隠れも出来ない。

私は全てを話した。

すると店長は

「ふぅーん。ナナは俺ともした事ない野外プレイをアイツとやったんだ?」

そう聞かれ

「ヤってはないです。何度も断りました。」

そうは言うが店長は

「でも、何かしらやったんでしょ?」

そう言われ否定は出来ない。

「ごめんなさい…」

謝ることしか出来なかった。

「それと、ナナちゃんと付き合えるのはもう一押しかなって言ってたけどそれはどう言うこと?」

そう聞かれ、何もかも知ってるんだって思った。

「どう言うことと言われても…告白的な事されてまだお互いを知らないからって言ったらこれから知っていけば良いって言われてこんな流れになったんです。」

ここばかりは嘘は付いてない。

すると店長は

「んで、ナナちゃんはどうしたいの?」

そう聞かれ私は

「店長が、私の傍にいる限り大岩さんとどうかなる関係はないです。」

そう言い切った。

それを聞いて店長は

「分かった。じゃあ、今回の件は俺も悪かったしタップリのお仕置きと調教で許してあげる。」

そんな事を言ってきた。

「待ってください。私お仕置きされるんですか⁉︎」

どうも納得がいかなかった。

すると店長は

「ナナちゃんにとってお仕置きも調教もご褒美も全て紙一重でしょ。」

そう言ってきた。

何も言い返せない…。

黙ってる私に店長は

「とりあえず来週までお互い21時上がりはないから、今からお仕置き済ませようか。もちろん2人で会った時も今までの甘ちょろい感じでは終わらせんけど。」

そう言ってお仕置きを言い渡された。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. キス

    01/19

    店長の指示通り後部座席から助手席に移動した。「店長…?」...

  2. 別れ

    01/31

    すると店長は「絶対にそう言うと思ったよ。」私がこう言...

  1. 嫌な沈黙が続く。その時お客さんが来て2人して「いらっ...

  2. 服従

    01/15

    クリップを付けて店長の元に戻る。「付けてきた?」そう...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/20 編集部Pick up!!

  1. 友人の子供を注意してもいいか
  2. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  3. 子あやし疲れ少し休憩していたら

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3