セックスがすき。

彼氏、セフレ、その他いろいろな セックスの話。

  • 記事数 19
  • 読者 31
  • 昨日のアクセス数 30

16 お酒とセックスとセフレについて その2

しおりをはさむ

2018/01/22 22:21:20

  • 1
  • 0

お酒とセックスとセフレについて。

わたしはお酒を飲むと饒舌になり、
後悔することがよ〜〜くあります。
いらんことをベラベラとしゃべり、
なんであんな事まで言っちまったのだと。
またやっちまったと、
次の日酷く後悔するのです。
そんな日は大体二日酔いです。

今思い返せば、
わたしの数少ないセックス経験の中での大半が
ほろ酔い状態だった気がします。
初めてもそう。
その次もそう。
その次もその次も。
わたしはバカなのか。お調子者か。

ちなみに今の彼氏とは、
ちゃんとした状態でいたしました。
夕方だったしね。
初めての時は4回したんだっけ。
その時がピークだったなぁ。
今は頑張って2回だもんなぁ。

それはさておき、
今まで2人セフレがいたのですが、
元彼のJ君ではない方について。
仮にT先輩としましょう。
彼は会社の先輩でした。
歳は2つ上。
誰が見てもイケメンの関西人で、
仕事もうまくこなし、
行動力や決断力のある男らしい人でした。

わたしはT先輩に少なからず憧れており、
恋愛感情を持ったこともありました。
しかし長く共に過ごす内にその感情は消え、
同僚の一人、として普通に接していました。

何がきっかけだったか
もう忘れてしまったのですが、
2人で私のアパートで飲むことになったのです。
それがつまりどういうことか、
なんとなくお互い感じてはいたのですが。
案の定そういう流れになり、
セックス!したのですが!!
これが残念な結果で…。

当時T先輩は結婚を控えていました。
要するに婚約中。
飲んでいる最中にも彼女から電話が来るなど、
ハラハラしていたようです。

そんな中でのセックス。
浮気。今流行りの。
緊張やら罪悪感やらでT先輩は
異常なほど敏感になっており、
少し舐めただけでイキそうになるくらいでした。
これにはわたしも驚いて、
えっちょっと咥えただけなのに…まじか。
と軽く引きました。
先輩のおちんちんを咥えて、
顔を上下しようとすると、止められるのです。
ちょっと待って、と。
頭の動きを止められるので、
舌で先っぽをぺろっとするのですが、
それもアカンと。
どんだけ早漏やねんこの人…。

その後、挿入しても3分と持たず。
まじで。
思わずイってもうた…という感じ。
あ、ヤバい、と言って呆気なく終了。
その後はすっかり賢者で、
扇風機の前で小さくなって三角座りしてました。
そんな夏の日の夜でした。

その後は特に何もなく。
会社で会っても今まで通りにしていました。
しばらくはセックスすることもなかったかな。
うん。

そこから2年くらい経って
頻繁に会ってセックスするようになったのですが、
それはまた今度お話します。

ではでは

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. セフレについてその3。前回の続きです。T先輩とは、い...

  2. 性癖

    10/20

    性癖ってわたしは彼に出会うまでノーマルだった元々そんな...

  1. きのうも休日出勤で、現場行脚。最後の現場についた途端、ア...

  2. いつもならば、どこかで食事をしてから帰るけれど昨日は直接家...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/14 編集部Pick up!!

  1. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  2. 出したゴミを漁る姑が気持ち悪い
  3. ママ友に苛々した出来事トップ3

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3