ブログランキング13

ナナのsex記録

私が体験したsex記録。 誰にも話せない性癖の話し。 時々恋愛話しも…。

  • 記事数 623
  • 読者 1250
  • 昨日のアクセス数 16354

新たな調教【2】

しおりをはさむ

2018/01/18 13:44:57

  • 16

店長が配線を私に見せながら

「今からコレをクリップに当ててナナに新たな刺激を与えてあげるからね。あまり騒ぐと口塞ぐからね。」

そう言いながら乳首にそれを当ててきた。

ビリビリする刺激が身体全体を襲った。

「ギャァ…」可愛くも何でもない声を出してしまった。

例えるならバイブではなく電マを同じ所に当てられて電気が走る感じ。(余計に分かりづらくてごめんなさい…)

「嫌だ、嫌だ…怖いよ…」

そんな事を言っていた。

「本当に嫌なの?ナナ身体に力入れ過ぎ。力抜いて。」

そう言われて力を抜く。

今度は反対の乳首に当てられる。

「あ〝ぁー…んっ…」

また全然可愛くない声が出る。

「ナナ。乳首でそんなだとこっちはもっと持たないよ。」

そう言いながらクリに付いてるクリップを強く抓られた。

「ぎゃー痛い痛い痛い…」

体勢が崩れる。

「誰が姿勢崩して良いって言った?」

太ももの内側を叩かれて

「ほら、姿勢戻しなさい。」

そう言われ私は足を開きM字開脚の体勢に戻った。

その後もしばらく乳首を責められる。

でも不思議な事に何回もやられると痛みと言うより変な快感に変わってくる。

叫び声から喘ぎ声に変わる。

「あんっ…あぁーん…」

店長はこんな私を見て

「声が変わってきたね。もっと力脱いで。身体楽にしたらもっと気持ち良くなれるから。」

言われた通りにする。

すると電気が走る度に身体からゾクっとして背中も熱い感じになってきた。

無意識のうちに私は

「クリにも当てて下さい。」

そうお願いしてた。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. M字開脚になった私を見て店長は「ご奉仕の後はたっぷり虐め...

  2. すると店長が「脚開いてM字開脚になって。」そう指示し...

  1. 四つん這いになると背中を押さえられてお尻が上がる体勢になった...

  2. ベッドにちょこんと正座をする。店長は自分の鞄からいろんな...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/20 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. 妊娠報告に「バカなの」と義両親
  3. 無意識にマウンティングするかも

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3