ブログランキング9

ナナのsex記録

私が体験したsex記録。 誰にも話せない性癖の話し。 時々恋愛話しも…。

  • 記事数 621
  • 読者 1242
  • 昨日のアクセス数 16221

2018/01/14 07:34:30

  • 30

店長のすぐ横に立つ。

店長はまず乳首のクリップを外した。

「乳首すごい立ってるよ。」

そう言いながら指で私の乳首を撫でる。

「んんっ…」

そして下のクリップを触りながら

「ナナのまんこ今どうなってるの?」

分かり切った事を聞いてくる。

「ビショビショに濡れてます。触って欲しいよ…」

そうおねだりするが店長は

「今日はもうダメ。手こずらせた罰。濡れたまま帰りなさい。でも1人でやるのも禁止だからね。」

そう言いながらクリに付けられたクリップを外される。

そしてクリップを全部外された私は

くるんと回れ右させられて

「ほら、早く服着て。風邪引くよ」

そう言われながらパシッと軽くお尻を叩かれた。

お預けされて悶々とする気持ちと戦いながら私は服を着た。

服を着終わると

「さて帰るよー♪」

そう言いながら店の鍵を取り出した。

店から出て店長は何もなかったかのように

「お疲れ様ー。気をつけて帰るんだよ。」

そんな事を言っていた。

私は言いたいこと、聞きたいことで頭の中でごちゃごちゃしてた。

「ま、待ってください。店長は今日の行為でさえ楽しいと思えるんですか?あの流れでヤりたいとか思はないんですか?」

直球過ぎる質問をしてた。

すると店長は

「凄く楽しいよ。ナナちゃんが恥ずかしがる姿凄く可愛いかったよ。それとね、ヤるだけが快楽じゃないんだよ?抜くだけが快楽ならこうやってナナちゃんの事調教したりしないから。これも前戯の1つ。」

そう言うが私はイマイチ考えが理解出来なかった。

頭には?マークがたくさん付いてた。

「ほらほら、遅くなるからもう帰るよ。」

そう言われて私は車に乗り家へ帰った。

家に着きお風呂に入りこの日はすぐに眠りについた。

翌朝私は身体のだるさで目覚める。

頭痛い、お腹痛い、腰痛い、、、

そんな事を思いながらトイレへ行くと生理になってた。

最悪…。

朝からテンションも低くなり、部屋に戻り携帯を見ると店長から

「ナナちゃんおはよう。今日もよろしくね。」

そうメールが入ってた。

「おはようございます。女の子の日になって身体怠くて最悪です。」

そう返事するとすぐに

「大丈夫か?無理せずにな。えらかったら薬飲むんだよ。」

そう返ってきた。

この人は本当に昨夜私の事をあんなに辱めた人と同一人物か?そんな事を思いながらこの日は仕事の時間までのんびりした。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 両乳首とクリにクリップを付けたまま残り時間を勤務した。閉...

  2. 全裸になって店長にクリップを外して欲しいとお願いした。す...

  1. 01/23

    まずは上から脱がされる。「て、店長。自分で脱げます…」...

  2. 店長との行為を終えた翌朝、お決まりの店長からメールが来てた。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/18 編集部Pick up!!

  1. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  2. 未婚なら複数交際するのはありか
  3. 妊娠報告に「バカなの」と義両親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3