ブログランキング66

ご主人様とのマゾペット生活

時間さえあればSEX しています。ラブラブだけではない日常も。

  • 記事数 121
  • 読者 147
  • 昨日のアクセス数 2633

絶対服従 4

しおりをはさむ

2018/01/13 17:59:55

  • 7

電マと指マンで逝かされる。

ものすごい衝撃で。

もう、これ以上はクリが病的におかしくなる、
というところで電マを拒否する。

声すら出ない。
息がしにくい。

水を口移しでもらう。

少しだけ休憩したらまた脚を開かされる。

(今日は、いつもの数倍逝かされる日なのか)

喧嘩もいいかも、と思ってしまう私は
やはり変態なのかな。

「ここからが本番や」

これまでが、
指の動き5回につき1回逝っていたとすると。

ここからは、指のクイッ5回につき
5回逝かされる。

異常だ。

もう、時計は2時を回っている。

ここから何百回逝くのだろう。

両脚は痙攣していて
伸びきっている。
力が全く入らない。

身体は脱力しているのに
おまんこだけが機能している。

全身の感覚全てがおまんこに集中する。

逝く為だけに、生かされている感覚になる。

まだ?まだ?と思いながらも
もっともっとと求めている。

それを知ってか知らずか、彼は
ひたすらに指を動かす。

「…うっ…ううっ…ぅおっ…あぁぁ…」

ア行しか声にならない。

気絶していたのだろう。

気付けば、布団が掛けられていた。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. ゴウさんからメールがきて早めに帰宅した主人とゴウさんはなにや...

  2. 逝かされずにそのまま眠りについてから1時間強しか経っていな...

  1. 「もっともっと啼け」「ぁあっ…はぁあっ…いやぁあっ…んぁ...

  2. 麻薬

    2014/12/25

    自分の欲求を満たす為に彼の上で動くクリトリスを擦り付...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

5/24 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  3. ママ友に苛々した出来事トップ3

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3