ブログランキング38

いつまでも一緒に

旦那がご主人様に・・・ ご主人様好みの奴隷になっていく私

  • 記事数 447
  • 読者 525
  • 昨日のアクセス数 5290

やすらぎ

しおりをはさむ

2018/01/11 06:53:04

  • 22
  • 0

昨夜も旦那は残業でした
帰ってきたのは9時
疲労感漂ってる

今日は旦那の好きなマグロの刺身、豚汁、酢の物
疲れ過ぎて食欲なさそうだったけど、思ったより食べらることができた
良かった

台所で片付けをしていたら、旦那が後ろから抱きついてきた
「疲れている時は、これが一番なんだよ」
嬉しい言葉

「ありがとう」
旦那の気が済むまでそのまま
しばらくすると

「ちー、一緒にお風呂入ろうよ」

「うん」
私の手を引っ張って脱衣場に連れていくと服を脱がせくれた
そして体も洗ってくれたから、私もお礼に体を洗ってあげた

後ろから抱きしめ、肩に顎を乗せて話しかけてくる
手はお腹に・・・何時も❗
「このお腹が良いんだよな」って、本当にも~

お風呂からあがって体を拭き終わると手を引っ張って調教部屋に・・・

後ろから私のことを抱きしめながら耳元で
「ちーの体、誰のもの❓」

「ご主人様のものです」

ご主人様は胸を触りながら
「こんなに厭らしい体を普通の人が満足させられる訳がないよな」

「あーん そうです」

「レイプされてみたかったなんて・・・ お前は全部さらけ出してないよな❓」
乳首を爪で

「あっ 痛い ご主人様、隠していてごめんなさい」

「許してやるよ 隠していたバツとしてちーの体は俺の物だからな。お前の物ではない。俺が管理するからな」

「はい」
乱暴にベッドに押し倒され、拘束された

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

4/27 編集部Pick up!!

  1. 仕事に行くフリして働かない夫
  2. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  3. 「孫依存」の母に振り回される

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3